FC2ブログ
木型工房から見た風景を書き記します!
07 * 2019/08 * 09
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
07/03
no title


先般高松一校の校章の和三盆の写真をアップした時も暖かい反響を頂きましたがその他の学校からも木型でお世話になっています。
校章の中には校名変更後も元の校章をそのまま使われている学校もあれば、女学校と合併されてからも男子生徒用と女子生徒用とで使い分けられている学校とか、○の中に亀をあしらった高校等も有りますが卒業生の思いは尽きないと思います。
そんな中で私のお気に入りのひとつが飯山高校です。
三つの山にチョンチョンと三個の三角がありますがそれが実は三角では無く傾けたハとンと下に山でした。
そんな発案者の思いのこもったデザインですが知られること無く一世紀が過ぎ4年前に創立100周年を記念して型を作る事になり判明されました。
今日また家庭科の先生が新しい型を見に来られました。実習の備品として永く大切に使われます。 ありがとうございました。

40程有る高校の中で生涯で半数校の校章を作れれば嬉しいのですが目標まであと一息です。
バリバリ元気で頑張ります。
06/29
no title
どうもNHK の放送は7 月14日の11時20〜の訂正でした。
06/29
no title



海外で活躍の茶道の方からも注文を頂けますが以前に掲載して頂いた雑誌、淡交のせいもあり感謝しています。
木型の送り先は日本の実家とかが多いですが帰国時にもまた改めてお越しいただいています。
国際化をひしひしと感じますが最近もサンフランシスコからそこで一番の鮨のハシリさんからmessengerを頂きました。
今まで料理後に出されていた練りきりに加えて和三盆も出されることになったとの事でした。
F Bでの交流のお陰ですが代官山にもお店があるそうなので次の型のオーダーを頂けましたら打ち合わせは帰国の折りにそこでして、その際には東京の和三盆ガールとの合同懇親会が出来たらと嬉し楽しの妄想をしています。http://hashirisf.com/

先般東京からの取材された「どうもNHK」 は放送日時が7月14日の12時20分からになったそうです。今度は迷わず全国放送です(笑)。
06/21
no title



今日は高松第一小学校から菓子木型コースを選ばれた五年生30名が徒歩で引率の先生と共に元気に来られました。
例年どうりショールームで様々な菓子木型を見て頂きながら90分のお話をしました。
沢山質問もされましたがまた一年間毎週金曜日には学校で研究したり、また和三盆の体験にも来られたりします。
小中一貫校の特区としての特別な授業ですがもう10年以上になりますので兄姉とかの累計も一杯いらっしゃいます。

先日栗林小学校の先生も打ち合わせに来られましたのでその他の学校もそろそろスタートされるかと思います。
これからもなるたけこの奉仕活動を親子で継承したいので、宜しくお願い致します。
06/12
no title




訂正です。
NHK 地域と世界の放送ですが四国と近畿6県に加えて福井、富山、石川、静岡、岐阜、三重、愛知とは無事に放送されたそうです。
反響の大きさに驚きましたが
あと九州と中国はまだだそうです。
明日もないそうですが決まりましたら案内をくれるそうです。
慎んでお詫びと訂正を致いたします。
06/11
no title

NHK の担当の方から放送エリアのお知らせを頂きました。
今朝の11日が四国四県で翌12日は近畿、中国、九州・沖縄と拡がります。
時間は同じく朝の7時45分から5分弱ですが、地元香川では今夜の夕ろく香川でも再放送されるそうです。写真は番組予告です。

今まで長年沢山の方から様々な注文を頂きましてお取引き願いましたが、その内には遠隔地ゆえに電話だけでお会い出来てない方も沢山いらっしゃいます。
その方達にも心底お会いしたいのですがそれも叶いません。
これを機にお礼を言いたいです。
苦境ながらも生きる道を探って、今もバリバリ彫っていますからと。
06/08
no title




毎年2月になると心は東京でした。
四年前までは日本橋三越へ行き、また新宿ISETANへ替わってから三年と、行っては人脈を拡げて参りました。
茶道の先生、和菓子の先生、一般の菓子木型ファンと随分とお世話になりました。
これからもまたお会いすべきと来年に向かって売品作りに励んでいました。
ところが主催の県の方から、もう最後になりました、との通知を頂きました。
残念ですがISETANでも様々な県のカラーでやりたいのかと思いました。

これからは節のない竹みたいな状態になるかと思われましたが、その代わりに思いは海外へと向かいました。
その様子は先般から取材を受けていましたNHK おはよう四国で紹介されます。
「世界に広がる菓子木型」仮題。
6月11日の朝7時45分から四国四県で放送です。
豆はなと共に慣れない英語で奮闘努力しています。
老体に鞭打つ姿は好きでやっているから仕方がない。
06/02
no title




今日は珍しく国際交流に貢献の日となりました。
朝はタイから美大生20人が県国際交流推進部の方と共に和三盆体験で来られました。
タイとフィリピンからの選りすぐりの優秀な方ばかりでした。
数人から弟子入りの打診をされましたがワイパー「ノー」と言いました。
その後次の見学地の栗林公園までのバスに同行させていただき菖蒲を見ながら抹茶を頂きました。
また同バスでサンポートに参りましたらそこには初めてフランスから高松港に入ったクルーズ船 ル・ソレアル号が停泊していました。
クルーズ船誘致の一環で乗客へのお接待で讃岐うどんと共に和三盆作りを選んで頂き、豆はなと香大生がお接待をしました。
私もたまたまさる局から取材を受ける立場でしたので珍しく参加しました。

最近取材が重なりコリコリ彫りに支障が出ていますがあとは深夜残業するしか仕方がない!。
それにしても相変わらずインタビューは苦手ですね。

追伸
先日の放送がアップされました。
たまみとスマホ教室 にこまるKSB でチャック出来ます。
05/30
no title




花園駅から至近の地域の新しい様子です。
今から店舗の建設でドラッグストアのオープンは10月の予定だそうです。
この地域がより繁華な街になればと思います。

先般取材された瀬戸内海放送の「ニコマル、たまみのスマホ教室」ですが31日の午後3時44分から放送です。
まったくスマホが駄目なreporterたまみさんとの軽くて短いやり取りです。
提供のDOCOMOさんには昔大変お世話になりました。
2007年に初めて海外に呼ばれたのがSOHOでのdocomodake アート展でした。
ストラップの木型の要請でした。
娘が豆はなを始めたのも翌年新宿でのアート展NO 2がきっかけでした。
ありがとうございました。

菓子木型以外でのTVは初めてですが少しでもスマホのPR になれば嬉しいです。
05/23
no title




連休とかは外出はカレンダーどうりの方にお譲りして無休で接客とコリコリで過ごしましたがその後で瀬戸芸等を回りました。

今日は庵治沖の大島青松園に参りました。
高松からは誰もが無料で乗船できて30分で着く「せいしよう」です。
島内3時間でその悲しい歴史を知り素晴らしさも堪能しました。

そして高松港に帰って来ましたらたまたま海上自衛隊の接岸風景に遭遇しました。
先般の春秋航空のイベントに続いてラッキーでした。
Copyright © 2005 木型工房便り.
all rights reserved.