FC2ブログ
木型工房から見た風景を書き記します!
05 * 2020/06 * 07
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
12/12
MUJIキャラバン
先般二人で取材に来られましたムジキャラバンの記事がアップされました。
いろんな機会に話している「全てを肯定してしまうそやそや協和国」とか、いやと言わずに「ワイパーワイパーで笑って否定する」話の一部が掲載されました。
素顔の職人です。
http://www.muji.net/lab/blog/caravan/ 

ありがとうございました。
無印良品のお店が身近に感じられました。
これからも若い二人のキャラバン隊良い旅を続けてください。
12/08
栗林公園
最近は仕事時間を増やして15時間労働にしています。
しかも年中無休です。
早く受注のが全て納品できればいいのですが。
でも誘われたら出かけます。

先日は栗林公園のライトアップに行き和船に乗りました。
プレオープンのときも案内していただき乗りましたが、その時より船頭さんが語りからコース取りまで飛躍的に腕を上げられていて、その上ライトアップの中での千秋丸の巡航は本当に良かったです。
鏡のような水面に赤く染まった紅葉が映って公園の見所には停まってじっくりと見せていただきました。
満月も迎えてくれましたがぜひライトアップの時期の和船にお乗りください。

そしてまた昨日は栗林小学校の6年生200人での天下の栗林公園を使っての学習発表会があり参りました。
色々なコースに分かれての研究の発表会でした。
木型コースのコーナーに行きますと7人で長い期間かけて深く調べられそれをまとめてテントの中にブースを作り発表され感動しました。
天気にも恵まれて人手もあって良かったです。

先生からも夜電話いただきました。子供たち父兄の方々ありがとうございました。
さすがの栗林小学校でした。
09/29
婦人画報
昨日は第一小学校から26名が徒歩で来てくれました。
子供たち同様に再会を楽しみにしていました。
ショールームでの説明と豆花での和三盆つくりと二班に分かれて行いましたが体験も盛り上がったようでした。
(様子は豆花のおはじきに)

そして今日婦人画報さんから11月号送っていただきました。
とても綺麗な出来上がりでした。
「茶の湯を旅する」とのテーマで「茶道を学んでいる人もこれから学ぶ人も」のサブタイトルで九州、京都、香川、等を巡る紀行誌です。
縁があって掲載していただいたのですがもったいない程の、本当に素晴らしい特集です。
是非手にとってごらんください。
編集の方々ありがとうございました。
これを見て沢山の方が香川にお越しいただけると嬉しいです。
09/24
秋の予定
今日は滝の宮病院でペット診察を受けてきました。
5時間ほどかかりましたが異常なしでした。
もう少しがんばれそうです。
ただ、脳みそが萎縮した分、内臓脂肪が増えているそうでした。

そして今後の秋の予定ですが9月28日には第一小学校の児童がこちらに来られます。
10月1日に先般取材に来られていた婦人画報の11月号が出版されます。
香川岡山の茶道が50ページにわたって紹介されます。
そのなかでオリジナル木型が出来るまでが紹介されます。
10月6日には秋田県から高松市と縁のある矢島小学校の子供達が見学に総勢17名で来られます。
10月25日26日飯山高校へ午前中の授業に参ります。
11月になると9日10日11日の三日間、池袋のサンシャインシテーで「旅フェアー日本 2012」
が開かれます。
香川に観光客が沢山来られるようにとのイベントですが木型の彫刻実演の要請がありました。
高松市の観光振興課のメンバー4名と共に三日間がんばります。
そして11月16日から一週間高松三越で伝統工芸展があります。
ここでも頑張りますのでお越しください。

09/12
木彫り教室再開
いいたび夢気分の放送も終わりました。
想像を超える大変な手間と時間をかけられている番組でした。
一番多いときは19名のスタッフでした。

私のほうも賀来千賀子さんが3時間ほど来られて前後三日間に渡って7時間かけて撮影されたのでかなりの時間出る予定でした。
ですがいろいろな事情があったと思われますが実際はあっという間の放映でした。
担当のスタッフの方々心身ともにお疲れ様でした。
DVDも着きました。ありがとうございました。
また声をかけてください。

また14日から第一小学校のみらい科の授業が始まります。
いよいよどんぐりと栗を彫ってもらいます。
30名の子供たちがんばってくださいね。

Copyright © 2005 木型工房便り.
all rights reserved.