FC2ブログ
木型工房から見た風景を書き記します!
03 * 2021/04 * 05
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
12/22
no title






昔新潟に行った時のお話ですが。
ホテル前の酒の自販機でとりあえず一番高価なアルミ缶を買いました。
部屋に持ち帰り見てみるとなんと二級酒と記されています。
当時は特級酒から二級酒までランク付けされていました。
なんで入れ違ったんなあ!とぶつぶつ言いながら一口飲みました。
びっくりする程合う味でした。
翌日すぐに酒屋さんに飛び込んで買い求めました。
その店の方の話によると これは節税して中身をしっかりした味にしてるんですとの事でした。
その頃は杜氏しか飲めない少量生産でした。???? 雪解け水と米所 越後の菊水酒造が作る ふなぐち一番搾りとの出会いの始まりでした。
何にでも長く 一筋にそればかり追い求める性格ですから仕方がないのですが。

今年もクリスマスの風情は自宅にも工房にもやって来ました。
スポンサーサイト



この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 木型工房便り.
all rights reserved.