FC2ブログ
木型工房から見た風景を書き記します!
09 * 2019/10 * 11
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
09/14
no title






二学期になってまず第一小学校の菓子木型コースを選ばれた五年生31人が15分程歩いて来られました。
駐車場で水筒で喉を潤してから挨拶の後二階に上がり、和三盆の型打ち体験をされました。
頃合いをみて私も上がってサブをします。
みんな楽しみにされていた様子で綺麗に作られています。
試食もされて和三盆のお土産も持たれて挨拶の後また近道を通って元気に帰られました。
? 次は11月にこちらから学校に出向いて工作室でドングリか栗の木型を五人一組で彫ります。
?彫るのは第一小学校だけですがあと数校が来られます。
このコースが継続するのは菓子木型の話と共に伝統工芸の話、和三盆の話と型打ち体験と、またそれを試食出来るからかと思います。

子供たちの思い出になってくれればそれだけで嬉しいのです。

スポンサーサイト



この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 木型工房便り.
all rights reserved.