FC2ブログ
木型工房から見た風景を書き記します!
01 * 2020/02 * 03
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
08/22
no title
先日は県の紹介で明治大学の学生さんが、そして昨日は市役所の案内で関西大学からの八人が研究に来られました。
そして今日は四国新聞に先日の外国人向けパンフの記事が載っていました。
どんどんと香川から情報が発信される感がしますが25日には英国のダイヤモンドプリンセス号が海外の方1600人と日本から1100人、乗組員1100人とで朝日町に入ります。
その方達が琴平、小豆島、丸亀と、高松では 屋島、栗林公園、花樹海等へと向かわれます。
船の前では和三盆の型打ち体験と讃岐うどんのお接待が有ります。
私は栗林公園の商工奨励館で二年前の栗林碩学倶楽部のようなお話をするように言われています。
あの時には親しい方が前の席にいて、その方との掛け合い漫才を皆で聴く形になってしまい「あんた、聴っきょらんやろ!ちゃんと聴こ!」とかを二回も言ってしまいましたが、今回は知らない乗客ばかりなのでその心配は無くバリバリ安心で話せます。

スポンサーサイト



この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 木型工房便り.
all rights reserved.