FC2ブログ
木型工房から見た風景を書き記します!
08 * 2020/09 * 10
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
12/21
番販ってなーに 「昼あがりどまんなか」関西テレビさん
在阪の関西テレビ「カンテレ」の土曜日のお昼の番組に「昼あがりどまんなか」という番組があります。そのディレクターから去る二月の末に出演要請がありました。大阪には菓子屋さんの得意が沢山ありますので、宣伝宣伝と快く取材を了承致しました。
そして放送価値云々についての査定も含めて下調べに来られました。ディレクター等お二人が来られ、その方達は一週間高松に張り付いておられました。先乗りしての関連取材のためでした。

ロケ前日からは八名編成で来られました。越前屋俵太さんと言うタレントさんもインタビュアーとして来られました。まず近所の犬へのインタビューから入られました。
犬は吠えるわ子供は泣いて家の中に隠れるわで大変な行列で来られましたが、こちらにはアポ無し来訪という前提で来られました。ものすごいいでたちで大きい筆をしょったろうて来られた時はおおいに驚かされました。
そして工房に入られ、巧みな芸で私をさんざん笑い物にしてくれました。それがまた憎めないのです。私も自ずと肩の力が抜けました。
最後に大きな紙に「木型一代」としたためられ、取材を終えて大きく手を振って大阪に向かって帰られました。延べで一五泊くらいなされました。すごい経費です。私みたいなこんな人間のために。

その番組は三月一七日に関西地方、兵庫から滋賀と福井の境までのエリヤで放映されました。視聴率×人口で言うと二〇〇万人くらいがテレビをかけていた事になります。真剣に見たのと視聴率は随分違うと思いますが....。でも凄いことです。

つい先日山口県の友人から電話を頂きました。「テレビに写っておりますよ」 関西テレビで再放送があるっと言うのは聞いておりましたが、エリヤ外の山口県では絶体映る筈がないのです。でも現実に映っていると言うのです。
その後関テレの担当のディレクターに聞きました。
ご存じですか?
いや知りません。
こんな事はあるのですか?
はいあるんです。


三日後に広島ホームテレビから別の番組の収録で来られたディレクターに聞いた。その答えは、番組を出来ぐあいによって、良いと思えばその番組を著昨権ごと売買するのだそうです。
売りにかけるとそれをまた審査の上で買う局があるのだそうです。私のも売りに掛けられてそれが山口県で流れていた次第です。全国どこでいつ流れるかはその局の都合によるので解らないのだそうです。
そのディレクターが申されました。「せめて作った我々にだけでも知らせてくれればうれしいのだけれど一切ないんだなー、教えてくれよ」と。

業界用語に属する「番販」と言う言葉を覚えた一日でした。
スポンサーサイト



この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 木型工房便り.
all rights reserved.