木型工房から見た風景を書き記します!
07 * 2017/08 * 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
11/06
オランダ大使館
鎌倉から赤坂の大使館に4人で参りました。
がっちりとしたゲートで守衛さんに聞かれたままフアーストネームを告げると中に入れてくれました。
広い木立の林を抜けるとプールのある広場に出て大きな銀杏の木の先に5階建ての建物がありました。
その建物は長崎の出島のイメージで曲線で建っています。
とんでもなく広い館内に驚きながら五階の会場に上りました。
今回の平戸とオランダ開港150年にあたってのイベントですが
松浦藩の所蔵の百菓の図の巻物も展示されていました。
そしてその中の20個と現代の木型職人の木型によるお菓子も作られていました。
一時間の挨拶と後は平戸からお越しの蔦谷さんと熊さんの作られたお菓子をめでる茶会でした。
最後はワイン等での懇親会でしたがお土産もいただき
前生も来生ももう来れることもないだろうと思います大使館を後にして懇親会場へ向かいました。
銀座の流石琳さんですが別に案内はせずに近々に交信があった方にあ誘いをしました。
7人の方がお集まりいただきました。
そのまま10時のサンライズ瀬戸の出る東京駅までお送りいただきました。
ありがとうございました。
スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 木型工房便り.
all rights reserved.