木型工房から見た風景を書き記します!
07 * 2017/08 * 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
02/10
あ・げ・ま・す
三学期になって各学校では研究発表のシーズンです。
昨日は花園小学校で二時間の授業でした。
車で行くと校長先生が待っていてくれました。
そして58名に伝統工芸のお話と菓子木型のお話をしました。
和三盆の体験も豆花がしました。
一年生のときから校門でおまわりさんと一緒に見送りの活動をして顔なじみの子供達です。
そして今日は第一小学校のテクテク高一の父兄お参加されての発表会でした。
一年かけて研究した成果を彫った木型も交えて沢山のパネルも作って展示されていました。
もうすっかりなじみが出来ていて別れが辛かったです。
またお越しください。
その子らも「バレンタインデーにはプレゼントをもって行くよ」と言われましたが今年は居ないので断りました。
例年なら義理ばかり沢山いただきますが一番嬉しいのは植木鉢の花の間に小さなチョコが隠れているのが嬉しいです。
男性にお酒とかは解りますがチョコレートというのは不思議な習慣です(笑)

そのバレンタインデーは新宿の市谷台町のギャラリーンンフイートでのイベントにお呼ばれです。
https://www.facebook.com/ArteOpus
飛び入りも良いそうなのでお越しください。したがって13日と14日は工房はお休みです。
そして豆花も15日~22日まで英語の勉強に旅立つそうで体験はお休みですが
木型工房の見学は大丈夫です。

最近も各地から明石大橋に瀬戸大橋と高速で来られる方と新幹線でぎゅっと来られる方が大変多いです。
益々忙しくって大変ですが「こんな人間とかかわってくれてありがとう」の気持ちで毎日が生前葬のつもりで
「明るく元気で前向きにそしてすなおに」という事で頭文字をとってあ・げ・ま・す精神で頑張っています。
スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 木型工房便り.
all rights reserved.