木型工房から見た風景を書き記します!
01 * 2018/02 * 03
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
02/22
大西市長の公務視察
昨日 大西高松市長の工房訪問を受けました。
秘書課の方と産業振興課のかたと合わせて5名でお越しいただきました。
そこでのお話は菓子木型の現状報告と高松市内には22の伝統工芸指定の業者がいるがあと5年~10年もすれば消えてしまう技がたくさんあるので今その技術を絶滅させない施策を考えるのが急務ととらえられているとのお話でした。
「創造都市高松」を推進するために金沢などの他の都市とも連携を図りながら推し進めていかれるそうです。
大いに価値ある工房訪問でした。
ありがとうございました。

12日に新潟に向かって出荷した木型が一週間もかかったのにまだ着きませんとのれんらくがありました。
もう着いたかと思いますがその間雪に閉じ込められていた宅配便の方が気の毒で仕方がありませんでした。

スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 木型工房便り.
all rights reserved.