木型工房から見た風景を書き記します!
09 * 2017/10 * 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
06/16
工房見学オプショナルコース
昨日塩江に行きました
。豆花が出展しているやまなみ芸術祭塩の絵`新たなる源泉。
とのタイトルでした。
古びた町並で伝統工芸士が実演をしています。
菓子木型は娘が代理でワークショップでの出展です。
15,16日が当番ですがイベントは23日まであります。。
久しぶりに通る旧街道は昔とあまりにも変貌していて驚きました。

そして最近県外から沢山木型の見学に来られます。
泊まりでも来られますが最近来られた方のコースが特によかったので紹介させてもらいます。
高松中央インターで降りられて、三徳うどんに寄られて、仏生山の法念寺で五重塔を見られ、その後栗林公園の和船に乗られました
夜は二蝶で食べられて一泊して翌日は琴参バスのうどんツアーに参加されました。
http://www.kotosan.co.jp/sp/
お勧めしたい山内うどんと長田うどんもコースに入っていて、あとケーキの花月堂と80分の琴平金比羅参りに満濃池、善通寺と地元民も驚く理想のコースです。
ガイド付きで1000円とお徳です。
予算の関係で9月までの開催だそうですから是非ご利用ください。
スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 木型工房便り.
all rights reserved.