木型工房から見た風景を書き記します!
09 * 2017/10 * 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
02/16
二団体さま
2011年1月 453
松山からとても温かい礼状をいただきました。
時々いただきますがこれも感銘を受けましたのでお礼を述べさせていただきます。
ありがとうございました。
また高松にお越し下さい。

そして讃岐かがり手毬の方11名がお越しでした。
賑やかに体験して、まめ花見学もして木型も買って帰られました。
また三越の伝統工芸展でもよろしくお願いします。

午後からは近畿から和菓子の研究グループの若手メンバー12名にお越しいただきました。
同様に体験もした後木型工房の見学と沢山の買い物もしていただきました。
お世話になった先代からすでに代替わりをされていますが、子供時代からこちらの木型のことはよく聞かされていたそうですが、やっと来て頂くことが出来ました。
二六会に所属の12名の皆さん、もう帰宅されているかと思いますが長くお使い下さい。


スポンサーサイト
この記事へのコメント

[本日はワークショップで大変御世話になりました。匠の技に 豆花さん、豆ママさんのテイストが融合し 素敵な空間でとても楽しい時間を過しました。市原さんの菓子木型を使っての、和三盆作り。楽しさも感じましたが、やはり木型作りの奥深さ、匠にしか生み出せない神聖なものを感じました。
私達も精進、精進!
本当に今日は有難うございました。
[URL] 2011/02/17(木) 00:07 [EDIT]

ありがとうございました。
木型は100年持つと言われています。
水の中につけ置きだけは避けていただければ長く持ちますのでよろしくお願いします。
ブログ掲載楽しみにしています。
またお越し下さい。
[URL] 2011/02/17(木) 09:13 [EDIT]

昨日はとても贅沢な体験をさせていただき、ありがとうございました。
1団体目で参加しておきながら、財布がさびしい状態で購入する機会をのがしてしましましたが、千葉へ帰郷する際には、母への贈り物にと考えておりますので、ぜひまたよろしくお願いいたします。
写真もすてきでした。ありがとうございました。
千葉っ子 [URL] 2011/02/17(木) 16:04 [EDIT]

予定の10時半より30分程早めにお越し頂き嬉しかったです。
その分ゆっくりしていただきましたが次回お越しの節には猪熊美術館のショップで買ってきた五輪の糖もありますのでご期待下さい。
ありがとうございました。
[URL] 2011/02/17(木) 20:40 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 木型工房便り.
all rights reserved.