木型工房から見た風景を書き記します!
09 * 2017/10 * 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
06/01
松本にて
2009年6月 002
松本クラフトフェアに行ってまいりました。
緑の木々も水も空気も美しいあがたの森公園での二日間でした。
あいにく二日目は雨でしたがそれにもかかわらず沢山の人が来られました。
25回目ということですが全国から何万人もの方が来られる最大級のクラフト展だそうです。
朝6時に公園に行きますと各自でのブースの設営と搬入が始まっていました。
野外での展示は経験が無いのでブース作りに苦労をしましたが、あらかじめテントをはじめ、大きな机を二脚と、ボストンバックも二個と、その他色々用意していたので何とか見ていただきやすい高さにもなりました。
大変な人出に対して試食の和三盆もじゃんじゃん出しましたので、かなりにぎやかなコーナーになりました。
沢山の出会いもありましたし再会も有りました。
かんでんさんお買い上げありがとうございました。
http://3000-3200.at.webry.info/200906/article_1.html
Image2301.jpg
例年5倍程の倍率の中からの250組が出展されるそうですが、陶芸、木工、ガラス、織物、塗り、金属、装飾品と多岐にわたってアート作品が出されていました。

もっとゆっくり見たいのですが自分の持ち場もあり無理でした。

また次回も応募したいと思いますが、もし外れたら新幹線でゆっくりとギャラリーで来たいと思います。

6時に撤去搬出を終え、土日のETC割引を使ってひたすら600キロ、深夜の2時に帰りつきました。

担当の皆さんありがとうございました。

スポンサーサイト
この記事へのコメント

クラフトフェアでバラと千鳥の木型を買った者です。
早速作った干菓子は大好評でした。
アーモンドの粉で作ってみたりもしたのですが油分が染み込みそうで絞ったペーパータオルで拭きましたが水気は厳禁ですか?
ほんの少しですが「バリ」が気になる所がありカッターで削りたいのですが怖くて出来ません。
ムラムラと意欲が湧き、ホームページを参考にオリジナルデザインを考案中です。
moto [URL] 2009/06/16(火) 21:45 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 木型工房便り.
all rights reserved.