fc2ブログ
木型工房から見た風景を書き記します!
05 * 2021/06 * 07
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
06/25
no title





先般 県立瀬戸内民俗資料館に寄贈の為お預けしていました14個の木型達ですがこの度、受領が了承され 館長さんが書類の受け取りに来られました。
また展示期は決まれば知らせて下さいます。

ワクチンの副反応もなくバリバリですが最近得意の大きな作品の発注が続いています。
職人には仕事が一番の栄養剤ですが朝起きだす前から今日はあれしてこれして次にあれを仕上げてと 好きな木彫りを楽しみに工房に入ります。
あきれるスピードで仕上げて発送しますが
どなた様も文句も言われず黙って使って下さいます。
暗黙の交流をしていますがそれが終わればまた備蓄用の仕事ですがまだしばらくは大丈夫です。

先日もTVイッピンの再放送が有りましたがやっぱり長くやっているお陰での発注です。
スポンサーサイト



06/25
no title




予定より早くワクチンの接種 して頂きました。 二回目は7月8日です。

その後高松法人会の総会に参加しました。
私にとって法人会での役員卒業式でした。

去年からはCORONAで音無の構えでしたがそんな中で今日の無事な開催でした。
定年制で役は降りますが一会員としてこれからも協力させて頂きます。

今日の講師はタイミング良く水泳の千葉すずさんでした。
大変な努力をした選手達、メダルを取れなかった選手にこそ拍手をしたくなりました。

今日の表彰状と記念品には殊更に思いが深い物となりました。
????? 早速壁に掛けました。
06/13
no title








庵治半島の山頂の竜王山公園に行きました。
360度広がる絶景と石の作品に驚きました。紫陽花のはなが町の花に指定されています。
山頂の花は流石でした。

帰ってからはまたコリコリ彫りました。
06/13
no title




あまり根詰めて彫っているとまたアームが痛みますよと声かけしてくれました。
そこで2004年に 地元を主に撮影した映画「世界の中心で 愛をさけぶ」の中心の庵治町へ向かいました。
当時の事を懐かしく思い出しながらスマホ撮影もしました。
??
まず行定監督が西讃方面も候補にあげていたのですが丸山峠から見た風景が黒の屋と言うビルも有って時代考証にもぴったりだったのと、裏からの屋島の景色も良かったのでここに決まったそうでした。
06/05
no title






仙台にふじや千舟という製菓会社があります。 支倉常長ゆかりの銘菓 '支倉焼' 一品で 従業員80人を擁する優良企業です。
手作りに拘る会社の役員さんが11年前に当方に来られ三日間おられました。
「我が社は手彫りの木型で商品を作るのが一つのウリですから木型の全てを知りたい」と。
そして帰られましたが翌3月24日に仙台まで来て下さい。新入社員に話をして下さい。 「宿泊は秋保温泉をお取りしますが交通手段はお好きな方法でお越し下さい」。
? それに合わせて準備をしましたが 3月11日大震災が起きて話は霧と消えました 。
先に提示されていた謝礼の額に感謝していましたので同額を用意して家族で手分けして支援物資を買い集め 裏日本経由の便で送りました。
その後先方では無事だった釜で材料が有る限り菓子を焼いては避難所に配ったそうです。
? その夏には復興されて更に隆盛も取り戻され、届けた支援以上に木型も補充して頂きました。
その後もお取引を頂いていますがこの度も注文を頂きました。
私が元気なうちにという事もあったかと思いますが今からそれに取りかかります。
?????????
https://www.fujiya-senshu.co.jp
Copyright © 2005 木型工房便り.
all rights reserved.