FC2ブログ
木型工房から見た風景を書き記します!
06 * 2020/07 * 08
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
07/03
no title





20年前に電話機をリース契約で一新しました。工房と自宅とチャイムで計7台でした。
7年でリースは終わりましたがそのままもらい受けましてさらに13年 故障もしながら組み合わせをやりくりして今まで 来ました。? そこにnewコロナ の襲来でした。売り上げもヒモ無しバンジージャンプ状で落ちまして、その上電話機にまで故障されたら一大事です。
? 法人会等から持続化給付金の申請を指導されていました。コロナリタイア 、コロナ廃業等しないようにとの給付金ですが電話設備のやり直しのような大きな出費にはドンピシャです。 頃合いの電話機も有りました。
? ほっとしましたが原資の給付金の方は5月22日に申請して2週間経って「一部内容に不備が有るからこちらで手直しをしますから待っているように」とのメールが来ました。
そのあと今日まで3週間、なにも言われないまま待っています。
待っていますが待てば待つほど決定しました!とのメールは嬉しい筈なので待ってます。

気長に待とうホトトギスですね。
スポンサーサイト



Copyright © 2005 木型工房便り.
all rights reserved.