FC2ブログ
木型工房から見た風景を書き記します!
05 * 2020/06 * 07
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
06/26
no title





わが家の庭で長く楽しませてくれた竜舌欄ですがすっかり花を落しました。
枯れを惜しんでいますと県下でもう一つ咲いているというニュースが新聞に載っていました。
こちらは85年ぶりだそうです。
欄さんこちらではもう生では望めませんが没後で良いから再び咲いて下さいね。(笑)
また格好よく延びて下さいよ?
ありがとうございました。

そして今日高松にお越しの能楽師のレイヤー陽子さんを後援会の方が案内して下さいました。
まさに未来のエース候補かと思われますが、これからの更なる活躍を祈念いたします。

神戸からお越しのグループの皆さんありがとうございました。
お泊まりの穴吹邸はいかがでしたか?
充実の香川旅を祈ります。
スポンサーサイト



06/22
no title







アマビエ様にお願いしていました大相撲7月場所もどうやら開催されそうです。
いろんなイベントも復活していますが遅れていました「吟と舞」も出版されました。
詩吟とか舞踊等は沢山の愛好者がいる中で部数も多く 流石の充実感のある雑誌でした。
その中で「日本の伝統文化を訪ねて」で6ページ掲載頂きました。また永く影響があると思われます。
??? 定額給付金の支給が始まったようですが「貯蓄には回さずに使いたいんだけど伝統工芸品の購入もしたいです。 菓子木型もお先真っ暗な様子だからコレクションしますね。 こちらで手持ちの品名を言いますから それ以外で見繕って送って下さい」絶滅危惧種に暖かい眼を向けられる方もいらっしゃいます。
?? 海外のCORONA状況も大変ですが我が国では封じ込めもうまく行きそうだしその上に 給付金まで下さいます。
文句を言ってても やっぱりこの国にいて良かったなあと感じています。安倍さんありがとうございます。刺繍して次回に使います。
?
大雨だったけど御坊川のボラ大丈夫だったかなあ!
06/16
no title






この度京都市立美術館が京都市京セラ美術館としてリニューアルオープンしました。
府民待望の完成でしたがその杮落しとして「杉本博司? 瑠璃の浄土」が開かれています。
現代アートの巨匠杉本氏は香川県でも瀬戸芸とか直島の護王神社等で馴染み深い作家です。
?
10年前丸亀の猪熊弦一郎現代美術館で「杉本博司? アートの起源」が開催されました。
一人の芸術家による季節毎に内容を変えての一年間の長期展は世界的にも珍しい事でした。
その時学芸員さんからショップで販売する品に香川だから和三盆のお干菓子は!と提案されました。
ニューヨークと学芸員さんとのやり取りでデザインも決まり、指示通りに彫りましたが? 商品名は大切にされている五輪の塔と和三盆糖の糖を合わせて「五輪糖」とされました。
5段重ねての茶会が4席楽しめるようになっています。
今回も販売されますのでお楽しみ下さい。

写真はギャラリー essence kyoto さんから頂きました。一度会期中にお伺いしたいです。
06/12
no title





8月31日から一週間、新橋の旬彩館に行く事になりました。
4月に行く予定だったのがCORONA騒ぎで店舗自体の休止もあってワイパーとなっていましたがいよいよ香川愛媛のアンテナショップせとうち旬彩館も始動しています。
? 県の担当者も私の深い東京愛にほだされてか 声かけして下さいました。

先日までアマビエ型の発注には助けられましがあとは暇で ほぼ誰も入って来ない駐車場を眺めながら1日で出来る仕事を3日かけてボチボチこなしてました。薄暮になると今度はボラを眺めて川辺を散歩してました。
そこへ東京!!? いきなりスイッチON!!。
諦めていた事が叶って今からパワー全開で売品の充足にかかります。
あとは無事にCORONAの終息をアマビエ様に祈るだけです。

アマビエ様!? 野球に続いて 7月場所の相撲もやらさて下さいね。 無観客で良いですから。
06/08
no title




伝統産業の4割が年内に廃業か!
ショッキングなデータが掲載されていました。
「伝統工芸には不要不急のものが多いので回復が遅い。職人の高齢化で加速度的な廃業が予見される。理由は自社店舗の閉鎖。観光客の減少、デパート等での催事の中止」云々、
?
全て思い当たりますが絶滅してからでは復元不能な技ばかりなのです。

今工房も暇なのでこんな時こそ台湾とかの海外へも行きたいのですが空路が無いから行けません。
Go? To キャンペーンとかで国内旅行の補助制度が決まりそうですが まだまだ身を呈してまでは行けません。
描いた予定も虚ろになって、毎夕近くの御坊川でボラを眺めながらの散歩です。
? ですが今日は稀な明るい記事の掲載でした。
夢菓房たからさんとふじかわ牧場さんと共に「おうちで出来るキット」の特集でした。

PR効果バリバリでしたら またしばし頑張れます。????? ありがとうございました。
06/05
no title





他県から豆はなとか木型工房にお越しの方で茶道に傾注されている方へは大西アオイ記念館もおすすめしています。
どなたもスマホで検索してチャッチャッと寄られます。

今日は暇だったので徳島からアマビエの型を受け取りに来られた方を案内しました。
久しぶりにお抹茶担当の方ともお会い出来て良かったです。

相変わらず立派な会館でした。
Copyright © 2005 木型工房便り.
all rights reserved.