FC2ブログ
木型工房から見た風景を書き記します!
10 * 2019/11 * 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
11/10
no title




過去19年間休まずお世話になりました高松三越の伝統的工芸展ですが今秋も11月19日から6日間開催されます。?? 多数お越し下さい。

? 菓子木型は今回はお休みをさせて頂きます。
おかげさまで地元の方達には知名度も上がりまして工房までお越し頂いていますのと、絶対的に木型が必要な人達の要望にお応えすべく、あえて六日間の出会いも再会もある楽しい出展も我慢して寸暇を惜しんで彫り続けます。
? 初日だけは午後から出させて頂き、授業で新番丁小学校から歩いてお越しの子供達をお迎えして会場でお話をします。
後は毎日工房で二本の腕を酷使して遠来の方もお迎して肩もコリコリさせながら彫り続けます。
長時間残業に対しての警告にも怯えながらですが一人ですから仕方がないw。

近々に咲くか!竜舌欄も是非御覧下さい。
スポンサーサイト



11/10
no title




高松のリーガホテルゼストで四国の地酒と香川の文化、体験祭が開催されました。
香川大学の和三盆と菓子木型研究班「メーカーズ」のメンバーも協力参加されました。
いつもボランティア活動感謝しています。
?
そして昨日は高松第一小学校の五年みらい科の授業で木型彫りの指導に参りました。
例年通り栗かドングリを選んで彫られました。
あらかじめ下彫りはして参りますが8班ともそれなりに完成させました。
また2月の参観日に披露されますからその時もバリバリで馳せ参じます。

そして今日は千葉、横浜、広島からと各地からお越しでしたが中でもマリナーズでお馴染みのシアトルからも来られました。
ご自宅の茶室で菓子木型茶会の開催に漕ぎ着けられたらとても嬉しいのでその手順をしっかり説明させて頂きました。
Copyright © 2005 木型工房便り.
all rights reserved.