FC2ブログ
木型工房から見た風景を書き記します!
09 * 2019/10 * 11
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
10/13
no title





たかまつ工芸ウィークが始まりました。
和三盆体験と工房見学もございます。
庭に幟も揚げました。
横の竜舌欄も風で折れる事も無く元気に立っていますので目印にお越し下さい。

栗林小学校の二時間の授業も終わりました。
学校はこの三年間工事中で子供達も仮教室で大変でしたが晴れて綺麗に完成しました。
立ちっばなしでの話にバリバリ活発な態度で聞いてくれました。
また工房での木型を見ながらのお話も依頼されましたがウエルカムです。

高槻の阪急デパートがオープンしました。
地下の銘菓名品コーナーにディスプレイ用に木型が採用されました。
笹井りょう様 HB繋がりですがありがとうございました。

この度の台風が通った地域にも木型でご縁を頂いた方が沢山いらっしゃいます。
心からお見舞い申し上げます。
後片付けも大変だと思いますがどうかどうか早めの復興をお祈りいたします。

スポンサーサイト



10/05
no title





日々木彫りに追われているとついつい作品を記録として撮るという慣わしが少なくなっています。
今回は大きい作品でしたので着後先方にお願いして写真を送信して頂きました。
鹿と葉っぱの二本の型が自然豊かな環境下でまた100年も働く事でしょう。
ありがとうございました。

TVみらい遺産の放送も終わりましたが私も遺産と言われても仕方がない歳となりました。
これからは毎日を生前葬のつもりで愛は惜しみ無くとの心で接して行ければと思います。
彫る型も一つ一つを遺作のつもりで大切に彫って参ります。

庭に10年に一度だけ巨大化した芯に花が咲くと云う不思議な花、竜舌欄が伸びています。
次回に咲く時もバリバリ元気で愛でたいものですね。

Copyright © 2005 木型工房便り.
all rights reserved.