FC2ブログ
木型工房から見た風景を書き記します!
11 * 2018/12 * 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
12/09
no title




健康に留意される方は多いですが私も3ケ月に一度は歯科医院に行っているし市民健康診断も毎年受けています。
そんな健康お宅ですがある日受けた検査の結果を聞きに病院に参りました。

看護師さんに聞かれました。
「おたく身長が138センチで体重は90キロですかあ。
血圧は上が167で下が69ですけどかなり問題ですね。
BMI は25が正常なのにあなたは47ですよ。
どこか悪くないですかあ
でも見た目はそれほどには見えませんね。
もう一度計りましょうか」

「あっわかりました!!
記入欄が入れ替わってました。
すみませーーーん??」

検査センターも記入ミスだろうとは思っても、このサイズの人が絶対に居ないとも言い切れないから笑って返すしか無かったかと思います。
スポンサーサイト
12/02
no title



高松市役所の文化財保護協会からの依頼が参りました。
協会では年に二回親子を中心に文化財の啓蒙の場を持たれているそうです。
前回は7月に高原水車を見学されたそうですが次は菓子木型をとの事です。
会場につきましてはミライエとかも良いけど沢山の木型を見ながらの話の方が良ろしいかとこちらの工房にお越し頂く事になりました。
小学生たちが来る時と同様に、先に二階で豆花指導で和三盆作りをされ、出来た和三盆はそのまにしてショールームで話をお聴き願います。
五年生以上で菓子木型の事をよりお知りになりたい方、お一人様では敷居が高かった方もウエルカムです。
募集が25名と少ないので早めに埋まるかと思います。
速攻でお申し込みお願いします。
Copyright © 2005 木型工房便り.
all rights reserved.