FC2ブログ
木型工房から見た風景を書き記します!
09 * 2014/10 * 11
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
10/02
新広島テレビ
1日に栗林小学校の子供たちが取材に来られました。
これから三ヶ月かけて木型の研究と、創立130周年の記念に校章の木型を頼まれて、その様子を録画して11月16日に栗林公園でのオータムフエアーにて発表するという大きなプロジェクトです。
みんなの熱意が伝わってきますから対応は大丈夫です。
そして今日は広島から新広島テレビの満点ママと言う番組の撮影に来られました。
豆花が留守だったので全部私が対応しました。
放送は広島県周辺ですが10月10日の午前9時20分だそうですのでエリアの方ご覧になってください。
スポンサーサイト



10/02
垣根を超えて
9月26日には第一小学校へ参りました。
未来課の木型コースの27名が工作室でいよいよ木型を作る日でした。
工房であらかじめ丸く穴を開けていき、それを各自で仕上げて栗にするという作業です。
二時間でほぼ彫れましたが後はまた来週とかで仕上げてくれます。

最近学校との縁が深まっていますが元をただせば物作り伝道師で県下のいろんな所に縁が出来たことでした。
政権が変わり仕分けでその制度は無くなったのですが垣根を越えて今に繋がっているのです。
お陰で沢山の出会いが出来ました。
仕事に支障が出ない今ぐらいがちょうど良いです。
そして飯山高校の校章の木型は出来上がって周年記念に向かってお渡ししました。
しっかり使っていただきたいです。
ありがとうございました。
Copyright © 2005 木型工房便り.
all rights reserved.