木型工房から見た風景を書き記します!
06 * 2014/07 * 08
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07/31
お礼
今日7月の4日に26名で来られた高松第一小学校の5年生から礼状が届きました。
心のこもった礼状でした。
二学期からの授業に対して並々ならないやる気が感じられました。
是非共に頑張りましょう。
そしてつい先日教員四名でお越しいただきました県立石田高校からも校長名での礼状をいただきました。
早速にありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。
そして今日東京からの依頼の大作が一ヶ月かかってやっと完成しました。
私にとって最高ランクのやりがいのある仕事でした。
何度も何度も彫りなおして長くかかったので愛着が出来て、発送するのが悲しかったです。
作業台はかたずいた分虚脱感でいっぱいです。

良い役割を果たしてくれたらと祈ります。



スポンサーサイト
07/29
8月の予定
高松市の丸亀町商店街振興組合が企画販売している中「ヌーベル和三盆」があります。
革新的というそうですがその中で骸骨の形をした和三盆が今全国的にブレイクしているそうです。
先日その成り立ちの取材が関連で来られていましたが放送日が決まりました。
7月31日夕方の山陽放送です。
そして別に8月1日から15日までですが高松ケーブルテレビで朝昼晩と三回ずつ計45回、「高松の伝統工芸」が特集されます。
いずれもローカルです。
これ以外の予定は まず8月1日に日独スポーツ交流会でドイツな方が19名来られます。
9日には料亭二蝶さんでゆかた祭りがあります。
私も珍しく体験のコーナーにいますのでお越しください。
そして12日には高松市役所の12Fで市主催の手まりと張子と菓子木型の伝統工芸フエアがあります。
これは親子15組が二回の計60名定員で体験のあと木型の話もします。
申し込みの方気をつけてお越しください。
そして20日には「福島の子供達、香川においでプロジェクト」で15名が来られます。
夏の香川を満喫してください。
07/25
お散歩
20日に高松市の姉妹としでありますアメリカのセントピータース州からの留学生二人と今度こちらから米国に行かれる高校生たち10名で木型の見学に来られました。
みんな明るい子供達ばかりでした。
日本の思い出になってくれたらと思います。
夏やすみに入って益々の暑さですが高松リビング誌に「おじいちゃんおばあちゃんの株が上がる孫とお出かけスポット」との特集記事に掲載していただきました。
自由研究にぴったりだと云うことで沢山の方が来られています。
大変な反響でした。ありがとうございました。

木型のほうは地元の栗林公園のキャラクターりんちゃんのお菓子がデビューしました。
そしてうどん脳くんのつる和三盆も発売になりました。
これからもどんどんと発表を待っているのが待っています。
テレビも取材もあるのでおいおい紹介されます。
良い人生を送ってください。
車は依然としてあまり乗らないので営業の方が見にこられて「一日一度は動かせてください」と言われました。
仕方が無いので近所の学校を一回りしてきます。
余分な仕事が増えています。





07/11
台風の日
7月4日に第一小学校の児童26名で歩いてこられました。
菓子木型のコースが人気コースだということなのでみんな生き生きとした表情で来られました。
これから一年よろしくお願いします。

そして県庁からみどり整備課の方が打ち合わせに来られたり高松市役所の広報課の方が来られて、伝統工芸を取りあげるケーブルテレビの取材に来られたりといろんな方が来られました。
そして9日には付属小学校の児童たちが来られる予定でしたが台風の予報があったので豆花が学校へ行きました。
次回はこちらに来られてそうなので木型も見ながらお話しをしたらと思います。

同じ日の午後からの香川大学の留学生13名は無事に来られました。
米国が中心でしたが皆さん立派な体の方ばかりなので手にした木型が小さく見えました。
お土産のボールペンありがとうございました。

予報が大きくて大変だった台風でしたが香川では早明浦ダムに満杯の水を運んでくれたので微妙な感じでした。
07/01
法人会ブロック研修会
昨夜は高松法人会の花園支部の研修会がありました。
荒井孝子さんを講師に迎えて他支部にも声をかけて65名の大きな会になりました。
トマト&オニオンでの懇親会も賑やかでした。
荒井さん、そしてご参加の皆さんありがとうございました。
皆さんの協力のお陰でスムーズに運んでいることに感謝です。

そして今日は高松第一小学校の先生が今年の未来科受け持ちの挨拶に来られました。
もう学校では菓子木型の研究は始まっているそうですがこちらに見学に来られのは4日です。
毎週金曜日に一年かけて習われる5年生のみんなと出会えるのが楽しみです。
そして香川大学付属小学校の子供達も30人でとか石田高校の生徒達とか次々に受け入れの要請をいただきました。
彫りの間ですが頑張りますので楽しみにお越しいただければ幸いです。
Copyright © 2005 木型工房便り.
all rights reserved.