木型工房から見た風景を書き記します!
03 * 2014/04 * 05
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
04/28
香川県のイベンのごト案内
5月26日のサンポートでのイベントの案内が出来ました。
桜材を使った菓子木型の話と和三盆の体験という内容です。
豆花と二人で行きますが募集定員がきめられているのでお早めのご予約がありがたいです。
  http://www.pref.kagawa.lg.jp/kgwpub/pub/cms/detail.php?id=21456

 先週の怪我はほとんど回復しました。
休養の間の役割のひとつが車の買い替えでした。
長く乗るのでもう多分最後の購入になると思うからこだわりました。
サイズとかデザインとかで気に入るのが無くて困っていたところ
最後になって420Iという車の発売を偶然知りました。
サイズも大きくなくってデザインもいいのですがただ2ドアで後席への乗り降りが不便です。
仕事ばかりであまり大勢で乗る機会もないのでそこは辛抱することにしました。
今の車も13年も乗ったので愛着があります。
事故も無く、いろんなところへ連れて行ってくれた事に感謝です。
15日の納車日まで居てくれるので、綺麗に磨いてお別れしようと思います。


スポンサーサイト
04/23
その後
怪我して5日経ちました。
わずかな間ですが工房を留守にして車やさんに行ったりお墓参りしたり神社を回ったりとのどかな数日でした。

治療はコの字に曲った金具を当てて、その上に包帯を巻いてくれたので傷口がエアーポケット状の中にいたので乾いていてもうかさぶたが出来ています。
怪我慣れしていることもあって治りが早かったようですが幸い爪の動揺も無いようです。


包帯も除けたので明日からは機械をまわしても邪魔になりません。
病院の皆さんありがとうございました。
またお願いします。
でも段々と怪我のサイクルが狭くなっているので最大限に気をつけなければなりません。


04/20
怪我
また怪我をしました。今回は今までおとなしく危険性はなかったスライドマルノコにやられました。
木が硬くホールドの力が負けて鋸が暴れ,木が左の親指めがけて飛んできました。
休日当番病院を聞いて自分で運転して行きました。
一円玉二個あわせたくらいの皮膚がなくなっていましたが骨には異常がなかったです。
手は心臓より上にしてくださいよと言われつつ処置をしてもらっていたときには「もうこの仕事も潮時かな」っとか「注文も断ろうか」とか思いましたが一瞬だけのことでした。

しばらくは大きな包帯をしての仕事になります。
前回の利き手の怪我でパソコンのマウスパットは左に置いていましたが、また右に置き変えました。
でも、、、昨夜も親指の役割を人差し指にさせて22時まで彫っていました。
懲りない性格に家族は困っています。
04/18
うどん県バッチ和三盆
昨日花園地区の法人会の総会が無事に終わりました。
ご参加の皆さんありがとうございました。
そして先般13日にはライオンズの四国の年次大会がサンポートで行われました。
四国と韓国から1800人も集まる大きな会でした。
そのお土産袋に入れる記念品にうどんの形をした和三盆が採用していただきました。
愛媛県と韓国からのゲスト用に590箱をいつも木型でお世話になっているどんぐり山の施設の方が作られました。
納期に間に合わせていただきありがとうございました。
韓国にもうどん県バッチの形をした和三盆が入って感謝です。
http://item.rakuten.co.jp/twoleaf/wasanbon/
04/01
無事に終了
サンポートでの希少糖のイベントも無事に終わりました。
沢山の方にお越しいただきましてありがとうございました。
おかげさまでいすが12脚置かれたテントの中です一日三回のお話でしたが
二日間とも満席で推移しまして抽選での木型のプレゼントもつつがなく出来ました。
抽選で決まった6人の方以外にお一人も是非欲しいからと申されまして差し上げました。
富士山の木型大切にご利用くださいね。
怪我の功名でミスから出た企画でしたが結果的には用意していた富士山の木型に筋だけ彫っていただくと言う流れが大成功でした。
またいつか使えるかも知れませんが県の方、企画会社を始め関係の方々ありがとうございました。。



Copyright © 2005 木型工房便り.
all rights reserved.