木型工房から見た風景を書き記します!
07 * 2012/08 * 09
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
08/30
豆花帰還
渡米していた豆花も無事に帰って参りました。
大変な好評ぶりだったそうですがお世話になりました五月生まれのご夫妻本当にありがとうございました。
途中でもメールいただき安心して待つことが出来ました。参加いただいた皆様、是非日本にお越しください。
案内させていただきます。


娘が留守中のこちらは体験に来られる方もほとんどなくて、工房見学と木型の購入に来られる人だけで毎日静かに木彫りに没頭できました。
また行って欲しいです。

いいたび夢気分ですがいよいよ5日の放送で、タイトルも決まりました。

「すぎゆく夏 瀬戸内の絶景めぐりSP 徳島香川岡山」
だそうです。
中村吉右衛門さんと賀来千香子さん出演ですがこちらに来られたのはお一人でした。
どちらが来られたかは見てのお楽しみですが一時間のうちこちらが写るのはほんの少しでしょうが大変な時間をかけて撮られました。
驚きです。
スタッフの皆さんの苦労が報われるよう高視聴率が取れたらと思います。
スポンサーサイト
08/20
パラグアイ
このお盆の休みに沢山の方が体験と木型工房に来ていただきました。
首都圏、近畿、中四国、九州と。
また、「松本クラフトで見てから、いつか来ようと思っていました」といわれて来て頂いた方もあり、感動でした。

そして今日は先般お邪魔をした芸大の生徒が一人旅で来てくれました。
アポなしだっただけにサプライズでした。
ありがとうございました。
他の学生の方もいつか来てください。

芸大といえば先般新聞に出た反響は大きく、南米のパラグアイにお土産に使うからとお買い上げいただきました。
昔ブラジルと共に香川から多くの方が移民で行かれていてその歴史から官民で交流があるのだそうです。
菓子木型の文化が地球の真裏で広がってくれればと祈ります。
08/11
変更
全国から香川に来られた家庭科の先生もうそれぞれ家路に着かれたころかと思います。
香川はいかがでしたか。
和三盆体験のお接待をさせていただきましたがいかがでしたでしょうか 
ともかく遠路お疲れ様でした。


そして東京芸大の方から非常勤講師の名刺を送っていただきました。
同時に暖かい礼状もいただきました。本当にありがとうございました。
なおその時の記事が四国新聞に出ました。
http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/culture/20120810000246
記者の方ありがとうございました。

そしてテレビ局の方から今日教えていただきましたが予定の放送日がオリンピックの関係で、9月5日になったそうです。
また詳しいことは放送日の一週間前になるとお知らせいたします。


08/07
歓迎
高松に帰って昨日は法人会の懇親会が常磐茶寮でありました。
ご参加いただいた24名の方ありがとうございました。
同じ日に8月29日放映の「いいたび夢気分」の取材が7時まであったので遅刻になり叱られました。
そして明後日は丸亀オオクラホテルでの全国高校家庭科研究大会に地元の工芸品紹介という形で参加します。
各地の家庭科の先生にお会いできるのが楽しみです。

豆花の体験のほうは夏休みということで毎日沢山の方が来られています。
娘が8月22日から10日間ほどロスの裏千家の会のメンバーに木型の紹介をするために参りますので留守にします。
その間は体験は出来ませんが木型工房の見学と販売はOKです。
そして県外の方から、盆の休暇に木型を見に行きたいとの連絡も沢山いただいています。
買い足しのリクエストですが種類も揃えてお待ちしています。

Copyright © 2005 木型工房便り.
all rights reserved.