木型工房から見た風景を書き記します!
04 * 2010/05 * 06
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
05/27
松本クラフト
いよいよ今年も松本クラフトフェアーの季節になりました。
29、30日と出展します。

水と空と緑とどれをとっても素晴らしい県の森「あがたのもり」森林公園にテントを設置します。

今年は去年より大きめなテントに変えましたがまた三人のスタッフで参ります。

二人は試食用の和三盆を作って来場者に振舞います。

作りたての和三盆の味を知ってもらうためですが工芸展という性格上他に試食を出すブースがないので子供連れの方にも喜ばれます。

私は木型の説明をしますが、延べ5~6万人もの方が来られるイベントなので失礼があるかもしれませんが遠慮なくお声をかけ下さい。

なお豆花のほうも営業しておりますのでどうぞお越し下さい。
スポンサーサイト
05/26
牟礼小学校
今日は牟礼町の牟礼小学校へキャリアー教育で行きました。
6年生67名で3時間目と4時間目でした。
最初は二時間が長いかと感じましたが生徒たちが非常に熱心に静かに聴いてくれてまた質問も積極的に出たので時間が足りないような感じでした。
皆さんありがとうございました。
中学校になっても今日のことを覚えれいただければ嬉しいです。

ものづくり伝道師で学校にお邪魔をするようになって久しいですが今日のようにその制度を活用しないで直接頼まれることも多くなりました。

職業技能開発センターのほうに申し込まれても多少は受け付け可能だそうですので申し込んでみてください。

05/23
懇親会
本日お越しいただきました宇多津の裏千家淡交会の14名の皆様
恒例の懇親会で木型工房見学と豆花での干菓子作り体験にお越しいただきありがとうございました。
来年の春のお茶会には今日お買い求めいただきました木型が活躍をすることを期待しています。
雨の中でしたが色々とご配慮いただきましてありがとうございました。
お礼を申し上げます。
05/22
四国新聞
5月21日付で紹介していただきました。

干菓子に名工の技/新茶とセットで全国販売

市原さん製作の菓子木型と「新茶と手作り和三盆のセット」。イオン綾川SC店など全国のナナズグリーンティーで味わえる
 「現代の名工」の市原吉博さん=香川県高松市花園町=の菓子木型で作った和三盆の干菓子と新茶のセットが、全国で32店舗を展開する抹茶・日本茶カフェ「ナナズグリーンティー」で販売されている。干菓子は、各店舗に1本ずつある木型で店員が手作りする。県内では綾川町萱原のイオン綾川ショッピングセンター内の「イオン綾川SC店」で味わえる。6月中旬まで。

市原さんは「香川の技と味を全国にアピールできる素晴らしい機会と思い協力した。店ごとに手作りしてくれているので、固めすぎず、口の中でほろほろと溶ける食感が味わえるはず」と話している。
写真は http://www.nanaha.com/
05/17
SBSH0522.jpg
綾川イオン2Fのナナズ グリーンテーさんからポスターをいただきました。
今日から海外を含めて33店舗で手作り和三盆と新茶のセットが発売になるそうです。
讃岐の和三盆の味と技が全国に広まればと思います。
是非ご賞味下さい。

そして昨日は高松女性参画センターでの紫雲校区の婦人部の総会での講演会に参りました。
58名の皆さんのご静聴のお陰で無事に終えることが出来ました。
また木型のお買い上げもいただきありがとうございました。

そして5月26日には高松市立牟禮小学校にキャリヤー教育の一環でお話しに参ります。
6年団の皆さん二時間授業よろしくお願いします。

こんな間を見て月末のマツモトクラフトでの準備にも没頭です。
05/14
さぬき工芸館サンクリット
本日「さぬき産業工芸館 サンクリット」がオープンの日です。
南新町商店街に空き店舗を利用しての店舗です。
ここに行けば香川の物産の粋がわかるという店です。
是非ご覧になって下さい。

そして先般取材にお越しいただいていた主婦の友社の「雑貨カタログ」と言う季刊誌の出版日でもあります。
書店に並ぶそうです。

そして昨日新潮社から「旅」の取材申し込みをいただきました。
7月20日出版の9月号ですが
テーマは 瀬戸内アートの旅
高松、丸亀、倉敷、岡山、そして瀬戸内の島々から、美術館などのアート関連施設を紹介すると共に、
注目される雑貨、クラフト、工芸などを扱うショップや飲食店を紹介されるそうです。

ちょうど7月20日から開かれる瀬戸内芸術祭に向かっていいタイミングだと思います。


そして高松リビング社から和のスイーツのお店を紹介してくださいとの依頼がありましたので、綾川イオンの二Fの抹茶カフエ「ナナズグリーンティー」さんを提案しました。
全国の33店舗で5月17日から茶筌の形をした和三盆のお干菓子を楽しむことが出来ることになりましたからと。
05/08
茶道教室へ訪問
昨日は坂出の茶道教室に娘を連れてお邪魔をしました。

大変立派なリビングに案内され、あとで階下のお茶室も拝見し驚きました。

この日は岡山とかいろいろなところからお茶を教えられて先生たちが集まる日でした。

まず娘がお干菓子作りのレクチャーをして、そのあと私がお茶にまつわる木型の話をしました。

その後皆さんで木型を購入されましたが、貸し借りして使えるようにと重複しないように選ばれていましたが、なかには二個三個と買われる方もいらっしゃいました。

早速帰宅後にお菓子を作られた方もいらっしゃって、朝お礼の電話を頂きました。

お邪魔をしたかいがありましたがこれからもいろんな折に作って楽しんでいただければと思います。

皆さんありがとうございました。
05/03
作品を持って
2010年5月 036
今日は豆花が居なかったので豆母が体験の応対をしました。
いつも豆花のおはじきに作品の写真をアップするのですが今日はできないので、お帰りの節に寄られる木型工房のショールームで撮らせていただきました。
皆様の許可の下にアップしています。
ご覧になってください。
Copyright © 2005 木型工房便り.
all rights reserved.