木型工房から見た風景を書き記します!
10 * 2009/11 * 12
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
11/26
お茶会ご案内
マルシェアート展も天候に恵まれ暖かい一番館のドームの下で大勢の方が和三盆の体験をされました。
そして沢山のアーティストの方とお知り合いになれました。

そしてそのビル側の二階のスーベニアで12月15日~1月14日まで内田繁先生のデザインしたお茶室と茶道具が展示されます。
そのなかのイベントとしてお茶会が開かれます。
1月8日(金曜日)の10時から6時までの10席をもってほしいと亭主を頼まれました。
仕事上、お茶をなさる方々ともより知り合いになれればとの思いでお引き受けしました。
薄茶の担当ですがどのようなことになるか今から楽しみです。
申し込みはスーベニア087-831-1232までお願いします。(会費5000円)
多数お越しください。


スポンサーサイト
11/21
マルシェアート展
八日間の三越の伝統工芸展も無事に終えることが出来ました。
沢山の方にお越しいただきました。
差し入れも沢山いただきました。
ありがとうございました。

木型の販促用に和三盆に小豆の粉を混ぜた試食を用意しましたが大変好評でした。
毎日の出勤で注文の仕事が遅れぎみでご迷惑をおかけします。

その間に先日おしゃまをしました大田南小学校と福栄小学校のともに6年生の皆さんから沢山の礼状が届きました。
皆さんありがとうございました。

23日の勤労感謝の日に高松三越そばのドームでマルシェ・アート展が開かれます。
県内外のアーチストに混じって菓子木型も出展します。
11時から17時までです。
沢山の方に来ていただき、新たな出会いがあればと思います。


11/10
高松三越伝統工芸展
先般お邪魔しました吉津小学校の皆さんからお手紙をいただきました。
一年生から四年生の皆さんありがとうございました。
そして先生からのお便りも入っていました。
父兄からの文章も入れていただいていました。
ありがとうございました。

そしてまた校長先生が代表して和三盆作りの体験に来て下さいました。

学校での、あの日の感動がよみがえりました。
響きあうものですね。

今日は13日から始まる高松三越の伝統工芸展の準備にかかりました。
12日には新聞チラシも入るので、沢山の来場者を思いつつ、売品をまとめました。
20日まで総出で頑張ります。
なお、日本橋三越本店で飾られてデスプレーデザイン賞をいただいた作品も展示します。
11/02
手作りのお供えで
昨日は和三盆の体験に20人もの方が来てくれました。
お一人さんとか、三才の子供とか、ニュージーランドからの友人をお連れいただいた方とか様々でした。
その中に5人でお越しの方は身内の一周忌のお供えをみんなで作りたいとのご希望でしたので、こちらで菊とはすの花とはす葉の木型も用意しました。
皆さんで70個ほど作られて、それを透明な小袋に入れて、別に大きめなかごも用意して仏前に飾られるそうです。
みんなの協同作業でのお供えは故人と深く繫るだろうと思いました。

帰りには木型も三種類ほど買われました。
永く楽しんでいただければ嬉しいです。

ありがとうございました。
Copyright © 2005 木型工房便り.
all rights reserved.