木型工房から見た風景を書き記します!
09 * 2009/10 * 11
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
10/29
とことん土曜日
先般他社の放映日と重なったので調整をお願いしていました西日本放送さんから改めて取材要請をいただきました。
放映日は11月7日の午後のとことん土曜日という香川岡山エリアーの番組です。
またまめはなネタで主に娘に前面に出てもらおうと思います。

山陽放送のときのように岡山方面の方々に知っていただき、来て頂ければ嬉しいのですが。
スポンサーサイト
10/24
街角漫遊帳
街角漫遊帳の第一回はお陰さまで満員で終えました。
あと二回11月29日と12月6日共に日曜日の1時から4時迄です。

まず工房で40分ほど木型のつれづれのお話をします。
それからまめはなで和三盆の体験をします。
それして花園町の不思議なお墓とか戦争の爪あととかを歩いて案内します。
途中イクナスとかのお店にも寄ります。
そして最後は母屋でお茶を飲みながら各自が作られたお干菓子を箱詰めしてお持ち帰りいただきます。
まめはな体験より内容は三倍ですので是非ご参加下さい。
受付「(09031881234) 「会費1500円」 なお29日分はあと数名大丈夫です。
10/21
腕休め
昨日は太田南小学校へもの作り伝道師で行きました。
今日は詫間の吉津小学校へ行きました。
二日続くのは珍しいことです。
大田南は35名の6年生が相手なので自由にお話をする出来ましたが今日の吉津は1年から4年までの105名の授業だったのでどの年代にあわせて話をしたらいいのか、低学年児童がどこまで理解してくれるのか手探りでしたがなんとか無事に終わりました。
みんなかわいい子達ばかりなので帰ってからもしみじみ行って良かったと思いました。
あと12月までに4校残っています。
注文に間に合わすために毎日10時間以上彫っていますが、学校訪問することが格好の腕休めになります。
頼まれことはなんでも全力で取り組んでまいりたいです。
つづきを表示
10/20
全国総会
高松クレメントホテルで医師会の全国総会が開かれました。
そこで香川の物産展が開かれ当社も出展しました。
うどんとかオリーブとかが良く売れていました。
工芸品は足が遅い感じでした。
でもこのような形で全国からのお客様に香川が紹介されるのは嬉しいことです。
翌日は茶道の全国総会が開かれました。
お茶とお菓子は密接な関係なので全国からこられたお茶の先生が工房にこられました。
まめはなも体験され菓子の木型も買って帰られました。
ありあとうございました。
またのお越しをお待ちします。
10/13
映像の錯覚
今朝はわははネットの皆さんが取材にお越しでした。
子供を4人とスタッフでまめはなは大騒ぎでした。
その後先般取材を受けていましたカーサブルータスの11月号が送られてきました。
その中で「秋の旅のお供にどうぞ全国ほっこり城下町ガイド」というコーナーに彦根に続いて高松が取り上げられています。
栗林公園、塩江温泉、玉藻公園、ひょうげ祭り、中央商店街らと共に紹介されていました。
木型の写真は上下を反対にしてみると凹んだものが凸出て見えます。
この写真も本ごとひっくり返してみてください。
凸出ているものが凹んで見えます。
これでまた高松にお越しの方が増えたら嬉しいです。
10/09
四国村 民具collections vol.3
2009年9月 386
四国村ギャラリーで「内田繁デレクション展」のオープニングレセプションがありました。

「和三盆 譛岐の糖業を支えてきた工具たち」とのタイトルでの企画展です。

絞め小屋から様々な工具まで展示されていて、和三盆の歴史がわかるようになっています。
最終の成型の道具として菓子木型もギャラリーの長いガラスケースに収まっていました。
開催期間中ずっと見ていただく当工房きっての精鋭達ですが、照明を受けて立派にディスプレーされていて驚きました。


つづきを表示
10/07
イブニングDONDON
今日の夕方のテレビ欄に「菓子木型で和三盆体験」とありました。
先日取材にこられていたのをもとに今夜生放送になります。

親娘でスタジオへ来てほしいとの依頼でしたが「娘だけ行かせますから」、と辞退をさせていただきました。
まめはなでの体験がらみの対応はすべて娘に任せてあるのでデレクターさん申し訳ありません。

つづきを表示
10/06
丹波クラフトフェアー出展
2009年9月 352
10月3日4日の二日間 丹波クラフトフエアーに行ってまいりました。
四人で朝4時半に出発して3時間弱で着きました。
松本クラフトフェアーの経験を思い出しながらテント張りもブース作りもなんとか出来ました。
9時にはオープンしましたが試食の和三盆を潤沢に配って賑わい作りに励みました。

二日間とも天候に恵まれ大いに賑わいました。
たくさんの出会いもありました。
ありがとうございました
また来年も来れたらと思いつつ帰路に着きました。



Copyright © 2005 木型工房便り.
all rights reserved.