木型工房から見た風景を書き記します!
12 * 2009/01 * 02
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
01/25
次女のブログ
和三盆つくりに精を出している次女もブログも書いています。
きょうの傘の話「その意図」は笑ってしまいました。

「鉄のハート」
http://blogs.yahoo.co.jp/miya9820002000
スポンサーサイト
01/22
うどんの粉と菓子木型
2009年1月 251
去年から花園小学校からの依頼で六年生の総合学習の時間に伝統工芸と菓子木型の話をするために4時間ほどお邪魔をしていました。
今日はその成果を発表する教育研究会の日でした。
「あと二ヶ月で卒業していく子供達に、将来に向かって夢を持ってくじけずに根気良く努力してほしい」ということで小麦粉”さぬきの夢2000”を生み出すまでのJAさんの苦労と、こちらの木型職人としての苦労とを対比しての研究でした。
沢山の資料も作られ、高松市の東ブロックの先生たちが集合されての公開授業でした。
私も最後に二分ほどお話をさせていただきましたが、教育の重要性とか、大変なご苦労をされていることを学んだ日でした。
子供達も良く頑張りました。
関係の皆様,会がご盛況のうちに行われたこと、おめでとうございました。
01/11
パンダさんにひよこさん
2009年1月 226
高松市立花の宮保育所の先生から依頼を受けていました和三盆型打ち体験が1月9日に行なわれました。
ライオンさんとキリンさん組はみんな綺麗にできました。
写真のパンダさんとひよこさんは見学でした。
先生たちが作られました
大きくなっても覚えていてくれたらいいですね。
01/08
外出は着物で
2009年1月 038
高松に帰って写真の整理をしています。
その結果、お正月でも皇居も明治神宮も着物姿が少なかったです。
でも日本橋三越で着物姿を見ました。
驚きました。
この方の話ではこのお嬢さん、400万円相当の衣装をお持ちだそうです。
二時間程度の外出でもまったく着崩れしないそうです。
よほど躾が良いのですね。
つづきを表示
01/04
一般参賀
2009年1月 053
生まれて初めて東京での正月を経験しました。
二日の午前中皇居の一般参賀に参りました。
九時から列び、九時半の開門で正門から二重橋を渡り、砂利道を長和殿の広場に向かいました。
10時10分、人波の中両陛下を始め、成人され初参加の高円宮典子さままで13人の皇族のお姿を仰ぎ見ることが出来ました。

お元気なご様子をデジカメに収め、桔梗の門から皇居を後にしました。

その後明治神宮に参拝しました。
今年も感謝の心を大切にするこを誓いながら皆の健康を願いました。

夕方は三越の本店と銀座店のウインドーなどを見て、6時半からの担当の方々との反省会に臨みました。

時々上京しての見聞はなによりの刺激になります。
つづきを表示
01/01
ニューレオマワールド
2009年1月 143
香川のテーマパークのニューレオマワールドにおもちゃ王国があります。
その一角の池のほとりに大きめな喫茶室があります。
そこに新春特別企画として香川の伝統工芸品を中心とした和のものが展示されています。
イクナスさんが依頼され、それに協賛しています。
てまりとか、のりぞめとか、盆栽とか、ガラスなどの作品です。
壁面一面に木型も並んでいます。
期間は1月の13日までですが、3日と4日は13時から15時までこちらの次女によります和三盆型打ち体験があります。
なお喫茶部ではお抹茶と共にお干菓子が召し上がっていただけます。
是非ご来場下さい。
Copyright © 2005 木型工房便り.
all rights reserved.