木型工房から見た風景を書き記します!
08 * 2008/09 * 10
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
09/26
匠の肖像 放映日

「匠の肖像」放送日のお知らせ

菓子木型職人 市原吉博
放送局および放送日時:
    テレビ東京系列局:9/26金曜日 22:54~23:00
      …ナレーター:柳家 花緑(落語家) 番組提供:シチズングループ

番組概要:
ものづくりの匠の「技」と「哲学」を取材し、
映像美でつづるショート・ドキュメント。
日本には様々なジャンルの匠がいます。
たとえば、歴史の中で研かれてきた伝統の技を現代に進化させた匠たち。
時代の流れとともに必要となった先端技術やデザインを生み出す匠たち。
その他にも、私たちの身近な日用品をつくる匠、食の文化を支える匠など。
番組では、さまざまな分野から、毎週一人の「ものづくりの匠」を取りあげます。
「技」や「作品」や「言葉」から垣間見えてくる、その「生き方」や「哲学」は、
私たちにどのように響いてくるのか…。
「匠の肖像」は、現代に生きる匠たちを追ったショート・ドキュメントです。

番組ホームページ http://www.tv-tokyo.co.jp/takumi/
スポンサーサイト
09/23
高松市立亀阜小学校
今日は栗林公園での実演の日です。
27.28日にも出ます。
三日間とも天気が良さそうで幸いです。
数年前のように台風が来ると無人の公園での実演になり,
さびしいので。

昨夜は25日に行われる亀阜小学校での家庭学習委員会の「お干菓子ずくり体験」の準備会が、わが工房の二階で行われ、8人の役員さんが来られました。
作り方の手順だけお伝えして、下で木彫りをしていました。
やがてお持ち帰り用の400個程の干菓子を作られて、呼びにきてくれましたが、綺麗に後片付けもしてくれていました。
最後の打ち合わせをして帰られました。
あとは明後日その8人の方がアシスタントになって112名の方が和三盆の型打ち体験をされます。
役員さんはじめ大変熱心な学校だと思いました。

あくまでものづくりと菓子木型の話が主ですが、打ちたてのお菓子はかなり美味しいので、有意義な会になりそうです。
つづきを表示
09/22
ドコモダケアート展詳細
2008年8 225
今日ドコモダケアート展のオープニングレセプションの案内状が届きました。
http://docomodake.net/art/index.html
とてもユニークな案内状でした。
箱を開けると中は空っぽなんです。
中身を入れ忘れたのかと思い、中ふたを見るとカードが張り付けられていました。
綺麗な招待状でした。
もうそこですでにアート展は始まっていました。

10月3日はプレスとアーティストのみのレセプションとなっておりまして、一般の方の入場は4日からだそうです。
私も娘をつれて参加して、4日も引き続き 覗くことが出来たらと思っています。

つづきを表示
09/05
まちかど漫遊帳
2008年8 061
香川の各駅等に「まちかど漫遊帳」のポスターが沢山出ています。
町おこしの一環で3年前にスタートして今年はコースも増え43コースとなりました。

私も参加させていただきます。

http://matsudaira.levtex.net/

タイトルは、るいままさんがつけてくれました「伝統工芸士 市原吉博と歩く きらり花園男旅」ということになっておりますが花園はここの地名です。

日程は10月4日、10月25日、12月6日の3回で、各13時から16時まで募集人数は先着10名で参加費は2500円です。

ただ、初回の10月4日につきましてはドコモダケアート展に参加しますので5日の日曜日に変更させていただきます。
もう、印刷物等は出来上がっていますので、募集受付はそのままさせていただき、5日でもよろしかったらお越しいただきたい旨をお願いしようと思います。

全国的に広がって来ている官民共同の町おこしイベントです。
ご参加よろしくお願いいたします。
申し込みはこちら kigatano@ybb.ne.jpまで
Copyright © 2005 木型工房便り.
all rights reserved.