FC2ブログ
木型工房から見た風景を書き記します!
06 * 2008/07 * 08
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07/29
体験学習
2008年7 184
今日は職場体験学習で、小豆島の隣にあります豊島(てしま)という島から、中学二年の生徒が一人来られました。
船の都合もあって、9時から2時半までの学習でした。

工房は刃物がいっぱいなので、通常の作業は無理なので、彫刻の基本である「とぎ方」を習ってもらいました。
日頃あまり使ってない刃物も沢山あるのですが、その中の150本ほどを、ドリルに装着した牛の皮と、青棒という研磨剤で磨く作業をしてもらいました。
手先も器用な子なので時間内にほとんど仕上げてくれました。
感心したのは躾が大変良く出来ている事と,途中で校長と担任の先生がわざわざ見に来られたことでした。
夏休みの恒例の行事として大切な生徒を一日預かったわけですが、これからの人生で今日の体験が少しでも役立ってくれたらと思いつつお見送りをしました。
スポンサーサイト



Copyright © 2005 木型工房便り.
all rights reserved.