FC2ブログ
木型工房から見た風景を書き記します!
03 * 2008/04 * 05
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
04/24
菓子博覧会
2008年4月 508
姫路の菓子博に行ってきました。
前回の熊本から6年ぶりの開催です。
平日30000人、休日は50000人もの人出ですが早めに行ったほうがお菓子の状態等がいいので昨日行きました。
新幹線で姫路まで行き、会場まで20分ほど歩きました。
工芸菓子の展示ブースが二つありますが両方とも長蛇の列でした。
「和の匠館」のほうは30分で入れました。
一番の呼び物の姫路城を作って展示している「和と洋のシンフォーニー館」のほうは3時間待ちでした。
幸い曇っていたので待てましたが天候しだいでは大変だと思いました。
この二つは見張りの方がいて撮影できませんでしたが撮影も写生も自由なNYの美術館などと違ってなぜ撮影がいけないのかいつも疑問です。
その理由はわかりませんが私の木型を使って出されている作品とか誰もが撮っているところではそっと撮りました。

そして「日本縦断お菓子巡り館」では全国のお世話になっているお菓子屋さんの近況を知る気持ちで出品物を見せていただきました。
またお会いしたい方々がいっぱいでした

菓子業界に携わっているものにとって大変有意義な一日となりました。
つづきを表示
スポンサーサイト



Copyright © 2005 木型工房便り.
all rights reserved.