FC2ブログ
木型工房から見た風景を書き記します!
01 * 2004/02 * 03
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 - - - - - -
02/22
栗林公園での実演
10時から公園の中央の県商工奨励館という会場で木型を並べて実演を行った。
土日は伝統工芸品の実演がありますと観光パンフレットにも謳われている。
その行事に参加させていただいたのであるが、この間にすっかりこの公園のとりこになった。
身近にこんな公園があるのは大変幸せなことだ。
でもこのような用事がでもないと、なかなか来ないのが実情である。
今からは考えを変えて多いに利用しようと思った。

肝心の実演であるが工房と違って照明が暗くて、
又たたみに座っての仕事となるので不自由を極めた。
であるからほとんどお客さんとの会話に終始した。
来られていたのは四国以外でも関東、九州と多彩であった。

「どちらからですか」と話しかけ、返事を待ってすぐに「おうどんは食べられましたか?」と
水を向けると話はどんどん盛り上がった。
今香川県民の特権のようになっているのがうどん談義である。

お陰で少々の売り上げにも繋がった楽しい数日だった。

ritsurin_s.jpg

スポンサーサイト
Copyright © 2005 木型工房便り.
all rights reserved.