FC2ブログ
木型工房から見た風景を書き記します!
02 * 2020/03 * 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
03/26
no title


まずフランスのツウール市から始まりまして名古屋、大阪と木型のイベント参加は全て延期となりました。4〜5月はどうかと思ってましたが諸情勢から13日からの新橋の旬彩館も延期が決まりました。。。
5月の京都市国際交流会館での会もチラシも送付頂きましたがその直後に一年間延期となりました。。。
でも安心してくださいw。
先に取材されたものがございます。
??????????? 「 和? 心? 百? 景? 」

https://www.tbs.co.jp/wagokoro-hyakkei/
BS? TBSで4月2日9日16日の夜9時54分から
地上波では首都圏TBSで 3月28日4月11日の夜9時54分。4月4日は23時48分から。
関西圏のMBSでは3月28日4月4日4月11日の23時24分で流れます。
いずれも2分づつの別内容で三週流れます。

また書籍では「吟と舞」の四月号と高松商工会議所会報4月12日号も取材は済みました。

また必ず東京に行きたいのです。宜しくお願い致します。
スポンサーサイト



03/21
no title








2月に皆様にお願いしました高松商工会議所の盆栽新商品コンテストですがこの度審査結果が発表されました。
なんと知事賞受賞となりました。
日和製作所さんデザイン、製作の和三盆の箱盆ですが量産体制も叶うようにと木型も重厚に彫りましたので愛着もひとしおです。
高松市国分寺町に新設の高松盆栽の郷センター等での国内外をターゲットに発売となりますのでヒットを祈ります。https://discover-sanuki.jp/contest/index.html

そして高松第一小学校の先生から31人が書かれた礼状を届けて下さいました。子供達と紡いだ思い出で胸が焦げました。ありがとうございました。

PS?? 昨日はバースデー祝メールを沢山頂きました。ありがとうございました。
?? これを糧にして歳は忘れて更に技術を磨きます。
03/16
17日正午からNHKBSプレミアムで香川の木工が再放送になります。
知り合いで聖火ランナーに選ばれた方が数人いらっしゃいます。
そのお一人から案内が有りました。
4月18日7時55分に宇多津町役場から起点スタートで16分走ります。
海で鍛えた身体を更に鍛えますね
ワイパーですよ。 なんで?
200メートルぽっちですから。
あっそうですか
栄光のvictoryランのようなその頃、私も新橋の旬彩館でバリバリ暴れる予定です。
サンライズ瀬戸もホテルの予約もしました。後は家族から猛反対されながらも県から止められない限り老骨に鞭打って参るつもりです。
宜しくお願い致します。

昔トヨタの車でコロナ1600GT hardtopという車が有りました。
あまりの名車ゆえに見るたびに身も心も震えました。
あれから50年。
新型が出ましたがまた震えています。
今度はあまりに悲しくて!!
03/10
no title







イッピン「香川の木製品」放送終わりました。
沢山の方に取材から編集と大変な労力をかけて頂きました。
お陰で無事に放送されました。
ご協力ありがとうございました。

で、いつもの事ですが放送を見てると電話がなります。
今は取り込み中と思って切るとまたかかります。
五度めに出ると「今テレビに出てますよ。はよ視まい!」
知ってますよ!
これいつもの事なんです。
親切心だから嬉しいですけど微妙です。
飛んでる電波を撮るのが画像は一番綺麗なんです。
その画像です。
03/04
no title




NHK BSプレミアム 番組広報が上がりました。

3月10日 午後7時30分〜 午後8時00分
??????????????????? イッピン
「薫る伝統の和テイスト〜香川 木製品〜」
江戸時代より城下町として栄えた香川県高松市。風土と歴史が育んだ木製品を紹介する。
◎? 和三盆を形作る道具の菓子木型。木に精密な彫りを施して、立体感、そして使いやすさを追求している。
◎? 松ヤニを多く含む「肥松」と呼ばれる黒松を使い、木の温もりが伝わるボウル。塗料を使わず、木目の美しさが際立っている。
◎? 欄間彫刻の端材を利用し出来たボールペン。曲線を描くフォルムが印象的だ。
木製品の魅力と職人の技に女優 野村佑香さんが迫る。

数年前の漆器に続いて香川を取材されたイッピンですが今回は茶道と木のくくりで対応は有岡さんと朝倉さんとの三人です。
6日にわたってしっかり撮って頂き感謝していますがあの頃はコロナも無くてもう懐かしいです。私も今月はキャンセルが続きましたから
早めの終息を待ってますが備讃瀬戸の霧だって待てばスッキリ晴れるから、どうか消えて欲しいです。
Copyright © 2005 木型工房便り.
all rights reserved.