FC2ブログ
木型工房から見た風景を書き記します!
09 * 2019/10 * 11
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
10/13
no title





たかまつ工芸ウィークが始まりました。
和三盆体験と工房見学もございます。
庭に幟も揚げました。
横の竜舌欄も風で折れる事も無く元気に立っていますので目印にお越し下さい。

栗林小学校の二時間の授業も終わりました。
学校はこの三年間工事中で子供達も仮教室で大変でしたが晴れて綺麗に完成しました。
立ちっばなしでの話にバリバリ活発な態度で聞いてくれました。
また工房での木型を見ながらのお話も依頼されましたがウエルカムです。

高槻の阪急デパートがオープンしました。
地下の銘菓名品コーナーにディスプレイ用に木型が採用されました。
笹井りょう様 HB繋がりですがありがとうございました。

この度の台風が通った地域にも木型でご縁を頂いた方が沢山いらっしゃいます。
心からお見舞い申し上げます。
後片付けも大変だと思いますがどうかどうか早めの復興をお祈りいたします。

スポンサーサイト



10/05
no title





日々木彫りに追われているとついつい作品を記録として撮るという慣わしが少なくなっています。
今回は大きい作品でしたので着後先方にお願いして写真を送信して頂きました。
鹿と葉っぱの二本の型が自然豊かな環境下でまた100年も働く事でしょう。
ありがとうございました。

TVみらい遺産の放送も終わりましたが私も遺産と言われても仕方がない歳となりました。
これからは毎日を生前葬のつもりで愛は惜しみ無くとの心で接して行ければと思います。
彫る型も一つ一つを遺作のつもりで大切に彫って参ります。

庭に10年に一度だけ巨大化した芯に花が咲くと云う不思議な花、竜舌欄が伸びています。
次回に咲く時もバリバリ元気で愛でたいものですね。

09/27
no title










ダイヤモンドプリンセス号再びの入港です。
乗船の方も絶好の秋の香川を存分にお楽しみ下さい。
今回も豆はなは讃岐うどんの横で県からのお接待役となりました。
沢山の方に体験して頂きました。
ありがとうございました。
ハワイからこられた母娘のカップルに工芸品の説明をしますと嬉しいから船内からチョコを持って来ていただきました。
その上木型も買われました。
ハワイで木型が芽吹きます。
BS朝日のみらい遺産ですが10月1日の22時54分から予定に載ってますがTVの予定変更には馴れていますがどうなる事やらです。
??
ここ数日に掲載された数冊の本とポスターが送付されて参りました。
ありがとうございました。

09/14
no title






二学期になってまず第一小学校の菓子木型コースを選ばれた五年生31人が15分程歩いて来られました。
駐車場で水筒で喉を潤してから挨拶の後二階に上がり、和三盆の型打ち体験をされました。
頃合いをみて私も上がってサブをします。
みんな楽しみにされていた様子で綺麗に作られています。
試食もされて和三盆のお土産も持たれて挨拶の後また近道を通って元気に帰られました。
? 次は11月にこちらから学校に出向いて工作室でドングリか栗の木型を五人一組で彫ります。
?彫るのは第一小学校だけですがあと数校が来られます。
このコースが継続するのは菓子木型の話と共に伝統工芸の話、和三盆の話と型打ち体験と、またそれを試食出来るからかと思います。

子供たちの思い出になってくれればそれだけで嬉しいのです。

09/10
no title



東京へ行くと和三盆ガールと勝手に呼ばさせて頂いている木型ファンの方が沢山いらっしゃいます。
そのなかにキャビンアテンダントさんも数人います。
その方から取材を頼まれました。
「味の手帖」と云う月刊誌の中にCAさんで順番に書くコーナーがあるそうです。
頼まれ事はためされ事でオーイエスウエルカムでお受けしました
9月号に掲載されたようですが人気誌ゆえに定期購入者だけで完売だそうです。
今の所幻ですがいつかどこかで読めたら嬉しいのです。
? そしてBS朝日で毎週火曜日21時54分から放送の「みらい遺産」からも要請が有りました。
これも頼まれ事は試され事でお受けしました。
無事に取材は終っているのですが幻にならずに何週間か先の火曜日には放送されれば良いがなあと思っています。
? ?因みに今夜のみらい遺産は愛知の83才の木魚職人の予定らしいです。

09/04
no title




和三盆の体験の前に工房に寄られます。
そこで手書きの地図で豆はなをお教えします。
体験後またショールームに寄られます。
私は接客時アームが休めます。
いろんな国から来られますが写真を撮られる方も多いです。
そんなとき木型の話のなかでごくたまに好きな写真のお話もします。
「モデルさん、まず両手を横に拡げて下さい。
? はい下ろして下さい。
これで全員良い姿勢です!。
そして靴の向きはL字のモデル立ちで。
並び方は両端に背の高い人が立って下さい。
一人が受けて、他はダークダックスみたいに並んでください。古っ。
全員目を閉じて下さい。
そして思い切り開けて下さい!
これで 100人居ても目つぶりの人ゼロです。
足までは写さずに上半身だけ撮ります。
集合写真は後列になるほどプラス1の割りで段々多人数で並びます」
これで全員ピントもバリバリですね。

08/26
no title





香川でかつて最大のクルーズ船となりましたダイヤモンド- プリンセス号が入港し、どこも大変な人出となりました。
船縁のテントでは讃岐うどんと和三盆型打ちの接待が有りましたが大変な賑わいでした。
テントの中には物販コーナーとかかき氷等も有りました。
私は栗林公園に参りましたがここも入口でチケットを買うのも大変な状況でした。
そこでのセミナーは静かでしたが来られた方で中東のVIPの方がおられましてことのほか木型に興味を持たれました。
買われた木型で帰国後国の主要な方と和三盆での会を開けたらと熱い思いを語られました。
また新宿ISETANに続いて貴重なご縁を頂きました。
? 帰ると豆花が「体験者が多すぎて至急砂糖の補充を」とのtellが有りました。
会場に行きますとなんと再度VIPの方とお会いできました。
「色々回ったけどどこよりも和三盆が楽しかった」と言われました。
もしも招待されましたら中東の国に行きたい気持ちになりました。

08/22
no title


先日は県の紹介で明治大学の学生さんが、そして昨日は市役所の案内で関西大学からの八人が研究に来られました。
そして今日は四国新聞に先日の外国人向けパンフの記事が載っていました。
どんどんと香川から情報が発信される感がしますが25日には英国のダイヤモンドプリンセス号が海外の方1600人と日本から1100人、乗組員1100人とで朝日町に入ります。
その方達が琴平、小豆島、丸亀と、高松では 屋島、栗林公園、花樹海等へと向かわれます。
船の前では和三盆の型打ち体験と讃岐うどんのお接待が有ります。
私は栗林公園の商工奨励館で二年前の栗林碩学倶楽部のようなお話をするように言われています。
あの時には親しい方が前の席にいて、その方との掛け合い漫才を皆で聴く形になってしまい「あんた、聴っきょらんやろ!ちゃんと聴こ!」とかを二回も言ってしまいましたが、今回は知らない乗客ばかりなのでその心配は無くバリバリ安心で話せます。

08/22
no title
先日は県の紹介で明治大学の学生さんが、そして昨日は市役所の案内で関西大学からの八人が研究に来られました。
そして今日は四国新聞に先日の外国人向けパンフの記事が載っていました。
どんどんと香川から情報が発信される感がしますが25日には英国のダイヤモンドプリンセス号が海外の方1600人と日本から1100人、乗組員1100人とで朝日町に入ります。
その方達が琴平、小豆島、丸亀と、高松では 屋島、栗林公園、花樹海等へと向かわれます。
船の前では和三盆の型打ち体験と讃岐うどんのお接待が有ります。
私は栗林公園の商工奨励館で二年前の栗林碩学倶楽部のようなお話をするように言われています。
あの時には親しい方が前の席にいて、その方との掛け合い漫才を皆で聴く形になってしまい「あんた、聴っきょらんやろ!ちゃんと聴こ!」とかを二回も言ってしまいましたが、今回は知らない乗客ばかりなのでその心配は無くバリバリ安心で話せます。

08/20
no title


昨日の四国新聞の読者文芸欄に丸亀の土井さんの台北ありがとう!が載っていました。
この方にホテルとかのアドバイスをいただき良い旅になりました、ありがとうございました。
随筆のテーマは「うそ 騙された??」でした。

我が家でも携帯の会社から請求が来ました。
「台湾で誰と長電話したんな??
? 通話料が101万4820円も来とるで!」
「誰っちゃと話やしてないわぁ」
「嘘言いまい、ほんならなんでこんなんが来るんな!」
「知らんよ、、、FBにアップはしたけど」
「ほんならそれや」
「ほぼ同額の割引があるやろ、その契約してあるよ」
「そんなんは知らんけど!」

割引の欄、絶対見ている筈なのに内線電話でしとしきりいじられました。
? ?騙された??

Copyright © 2005 木型工房便り.
all rights reserved.