木型工房から見た風景を書き記します!
03 * 2018/04 * 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
04/20
no title




先日西植田の芝桜を案内するためお休みして走りました。
仕事以外の外出も随分と久しぶりで、3時間程アーム休養が叶いました。
体はオーバーワークが心配ですし、車もブレーキ盤の錆が落ちたので喜びました。

そして今朝の新聞の見ものの欄ですが木型も背景で載っていました。
石塚さんらが回って下さるこの地域がさらに活性化出来たらと期待しています。
スポンサーサイト
04/12
no title



先般名古屋からお越し頂きました方から、「知りあいに寄席文字の書き手がいるから書いてもらいますよ」と言われていた札が昨日届きました。
流石に名手です。
素晴らしい味わいで早速来客に持って記念撮影していただきました。
ありがとうございました。
ます
そして香川岡山エリアで毎週金曜日の19時からキンバクと言うTV番組が有ります。
20日にはこの辺りが映ります。
ご近所には鉄板焼き、ラーメン、鰻、鴨料理、パン、珈琲等のお店が沢山有りますがどちら辺りを回られるのか?
「まいうー」の連発になりそうです。
04/02
no title


地元の法人会の活動の拠点としていつもお世話になっていました近所のファミレスが三月末で閉鎖されました。
我が支部がなんとか活動出来たのもこの店のおかげでした。
長年ありがとうございました。
毎夜10時前に仕事を切り上げて近辺を散歩するのですが、その明かりが消えると凄くさびしいです。
早く再開され、また明るく照らして欲しいです。

そしてイクナスさんとRINGBELLさんから掲載誌を送って頂きました。
写真も内容も素晴らしいです。
本当に香川は元気です。
ありがとうございました。
03/28
no title




先月の金刀比羅宮でのワークショップでの写真をお送りいただきました。
ありがとうございました。
そして第一小学校の未来課の菓子木型コースの子供達からのお便りも頂きました。
ありがとうございました。
6年生になっても頑張って下さい。
03/15
no title




毎年恒例になりました玉藻公園での中條財団の「若人茶会と讃岐もの」ですが五つの茶席と香川の伝統工芸にも触れあえます。
私は今回も菓子木型茶会で参加します。
全員に木型から出していただく和三盆の味と形を楽しんで頂く ユニークなお席です。
ゴールデンウィークには是非高松にもおはこび下さい。

その高松市と山陽放送によって製作されました「高松歴史礼讃」ですが昨日の番組審議会でも彫る音が良かった とか15分より長くても良かった とかの称賛の声があがったそうです。
それが最近 YouTubeにアップされました。

高松歴史礼讃 (らいさん)
菓子木型 命ある限り

取材から編集まで皆さん本当にお疲れ様でございました。YouTube
03/09
no title

先月の事ですが県の海外文化活動で菓子木型がパリの日本文化会館に展示されました。
フランスの人達からも興味津々で観ていただいたそうですがその役目を終えて返送されて来ました。
新宿ISETANのカフェの入口を飾った木型達も帰りました。
荷物を確認するのと同時に、今度は栗林公園東門の栗林庵の大きなガラスケースに展示するため搬入しました。
集客力好調な香川の県産品が揃う物産館ですが、この度満五周年になるそうです。
その記念行事の一環で木型が4月一杯展示されます。
ここでもまた国内外の方にご覧いただけたらと思います。
お花見と合わせてお越し下さい。

写真は前回の展示模様です。
02/28
no title



二年前に金刀比羅宮様より菓子木型の製作を仰せつかりました。
全てオリジナルデザインでしたがこの度 その型の出番が参りました。

日本の伝統文化を伝える活動をなされている三笠宮彬子女王殿下を総裁と冠されている一般社団法人 心游舎さんの活動の一環で 、この度和三盆のお干菓子作りが採択されました。
女王殿下をお迎えされる金刀比羅宮宮司ご夫妻、権宮司様を始め出雲大社の宮司ご夫妻様も厳かな中で親しく体験されました。
私も失礼の無いようとの思いで皆様のお側で説明をさせて頂きました。
緑黛殿に沢山の子供達の笑顔が拡がりました。

錦屋さん並びに松原英治さんありがとうございました。
大役お疲れのことと思いますが心よりお喜び申し上げます。
02/24
no title

俳優大杉連さん。
突然のご逝去の知らせに驚いています。
長身で、明るくて、楽しくて。

かつてBSフジの「大杉連の連ぽ」の取材でこちらにもお越しいただきました。
巧みな会話に魅せられて楽しい数時間でした。
徳島出身と言うこともあって、身近な感じで対応出来ました。
誰からも愛されてまた会いたくなる人です。
安らかにお休み下さい。
ありがとうございました。
02/21
no title

伊勢丹での香川デザイン倶楽部も終わりました。
沢山の方にお世話になりました。
2週間の内5日間勤めましたが今年も国内一のデパートに立てたことに感動を覚えたました。

和三盆ガールのお陰で売りあげ実積も上がりましたが私は彫りの実演と裏にサイン書きと記念撮影が役目であとはボンヤリでした。
懐かしいリピーター&初対面の和菓子マニアの方、またミクシィの「上生菓子図鑑」で有名なdoctor松下洋二様等にもお会い出来ました。
売場全体で人の輪がグルグル回ってました。

年末から売品作りに身を削りましたが今年のような体調ならまた来たいです。
ありがとうございました。
今から若冲作のカエルに挑みます。
02/17
no title

新宿伊勢丹では春節と言うこともあって海外からの沢山の方で賑わうそうです。
叶うならまた行きたいところですが、東京の和三盆ガールの方、デパート近くにお越しでしたらスタッフ再デビューをお願いします。

そして今朝の四国新聞で高松歴史礼讃が紹介されました。
今回は始めて製作工程から彫刻刀、道具類、機会、研ぎに至るまで全てを晒しました。
学校でのボランテアの様子からお菓子屋さんとの交流、豆花の体験教室の模様等も撮られました。
高松市の公報に私が役立てられるか案じますが今日まで関わられた皆さま、ありがとうございました。
Copyright © 2005 木型工房便り.
all rights reserved.