木型工房から見た風景を書き記します!
07 * 2016/08 * 09
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
08/23
インターンシップ
しばらくぶりに開けたら10万を超えていたした。
見ていただきありがとうございました。
また更新したいです。
今日は商工会議所からインターンシップで香川大学と高松短大の生徒が見学に来られました。
まず豆花で体験をしてからこちらで1時間お話をしました。
お疲れさまでした。
先般のテレビ放送から木型の購入に各地から来られて感謝しております。

そして先日は徳島から裏千家の方が二人で来られました。
三年前に四国総会でパンフレットを入手されて、それ以降ずっとどの型を買おうかと迷っていたそうで
やっと来ていただけました。
ありがとうございました。


スポンサーサイト
08/09
アンケート
市役所の方が先般の子供たちのワークショップのアンケートと当日の写真を届けてくれました。
参加の方々ありがとうございました。
工房での木型見学も大丈夫ですのでお越しください。

そして「世界日本に行きたい人応援団」の放送が流れてからお陰様で木型を探していた人が沢山来られます。
アポナシで来られる方も多いです。
その放送ですがさっそくユーチューブにアップされていました。
和菓子好きなチェコからの編です。
それとこれはだいぶ以前になりますが和風総本家の「初めての京都編」でも流れています。 
子供たちの夏休みの自由研究にも参考にしてください。


08/04
瀬戸芸
瀬戸芸の夏バージョンが始まりました。
栗林公園の将校奨励館ではおもてなし讃岐の晩餐会が始まりました。
初日の18日に参りましたが、公園を巡って、演劇あり香川の食材を使った美食会ありの楽しいひと時でした。
最後に渡されるお土産に保多織の巾着が渡されました。
中にはマツカサとオリーブの形の和三盆が入っております。
菓子木型でのお菓子ですがどうか観察しておめしのあがりください。
土日開催です。
沢山お越しください。

そして7月25日には高松市役所主催の子供たちの伝統工芸を学ぼうという会が行われました。
参加の60名の方お疲れさまでした。
また次回もよろしくお願いします。
28日には「世界日本に行きたい応援団」の放送も終わりました。
そのおかげもありましてたくさんの方が起こしでした。
海外の方そして小学校の方、また毎年新潟からの方もお越しいただきました。
ありがとうございました。
07/14
挨拶
夏休みということで海外からもホームステーなどで沢山来られます。
オーストラりヤとか台湾とかアメリカも来られますが外人とみると本能的にデタラメ英語が出ます。
皆さん怒らずに相手をしてくれます(笑)。
そして伝統サポーターズのサポーターの方も和歌山から来てくださいました。
あの制度は大変良かったのですが残念ながら新しい募集はもうなくなりました。
サポーターになっていただいてまだお越しでない方、待ちしております。
そして今日沖縄からまさに季節の秀逸マンゴウが届きました。
チンスコの新垣屋さんありがとうございました。
沖縄での和三盆の成功を祈ります。
そして先日はアンシャンテ・ジャポンさんからもカラー鉄瓶の木型完成の記念に美しい鉄瓶をいただきました。
ありがとうございました。
そして昨日は栗林小学校の先生もご挨拶に来ていただきました。
感謝とお礼ばかりの人生です。
本当に忙しいですが頑張ります。

 
07/07
チェコ
チェコからお越しのエリシュカさん。
遠いところから高松まで来ていただいた熱い思いが伝わりました。
通訳さんのおかげで意思の疎通も図れました。
お土産に帰ってからお菓子が作れるように木型も差し上げました。
そして取材を終えられて帰られましたが、もう二度と会えることもないと思えば泣けました。
和菓子が好きな方は放送でも泣かれるかと思います。
今夜がたい焼きで和菓子の放送は予定通りだと28日だそうです。
乞うご期待です。
06/29
17歳
先般広島で放送の新広島テレビさんから今日「まんてんママ」のDVDを送っていただきました。
ありがとうございました。
忙しくてもこれからもできるだけ対応しようと思います。。
そしてもうそろそろ娘も帰国する予定ですが、それに合すように
チェコから17歳の女子高生が日本に来られます。
和菓子を作るのが大好きですが国情で隣のドイツとかイギリスとかでないと材料も手に入らないそうです。
そこでテレビ局に応募されたそうです。
むろん木型もないので何とかしたいそうです。
こちらに来られた時には大切に接待をしてあげようと思います。
不定期の木曜日にテレビ東京系列で放送される「世界!ニッポン行きたい人応援団」だそうです。
そのうちに放映になりますがなったらまた忙しくなりますので死にそうです。
06/25
スペイン
RSKさんから先日放送のDVDお送りいただきました。
ありがとうございました。
豆花はいまスペインに行っています。
体験は受け付けていませんので木型に用がある方だけがお越しです。
皆さんHPを見てから来られるのがよくわかります。
沖縄からの菓子屋さんも帰られて今試作中だそうです。
東京からお越しの方も木型ができたので作品ずくりに進行中です。
皆さん夢の構築に来られるのでそれにしっかりと対応したいです。

今所属の奉仕団体の皆さんは博多での国際大会に参加しています。
私は工房から離れられずに欠席しています。
本当は博多駅前のキッテビルの10階の神戸元町ドリアの木型展示を見たいのです。
でもここに居ると、お客さんは「居るから来られる、来られるから居る。」
といった循環ができています。
 どにも行けません。
ただし呼ばれたらどこにでも行きます。
つらいですねね。(笑)
06/13
イブニング5時
今山陽テレビさんがイクナスさんの伝統工芸への取り組みに注目されて、取材をされています。
オーナーの久保月さんの取り組みが素晴らしいのですがその中で、菓子木型もご近所さんということで関連の取材を受けました。
関連のわりにはしっかり撮られていました。
お陰で木彫りは止まりました。(W)

15日の17時からのRSKイブニング5時でオーナーの久保月さんはスタジオでお話されるそうです。
応援よろしくお願いします。

工房のほうは相変わらず全国から私の腕に会いに来られています。
先日は鎌倉から来られ、また明日は東京からと、明後日は沖縄からもお越しいただきます。
特注もされて帰られますが、極力断らずに
むしろ期待にそえるように自分に鞭を打ってさらに技術も磨いて頑張ります。
06/08
ひろしま満点ママ
土曜日は学生の日のようでした。
朝から高校生弁論大会に出場する子の対象者に依頼されているので原稿の確認に来られました。
午後からは香川大学の教育学部の子供たちが郷土の研究に来られました。
同時刻に来月アメリカのセントピーターズへ交換学生で行かれる高校生三人が来られました。
その前には写真甲子園の対象者にとの依頼で、第一高校の女子写真部が四人で来られていました。

毎日沢山の方が来られるので私も弁論大会に出たくなるほど喋り慣れました。(笑)
そして昨日は新広島テレビさんが4人のクルーで広島からから取材に来られました。
「ひろしま満点まま!」という地方番組で6月17日の朝10時からの放送だそうです。
こちらでは見れませんが広島の方視聴率アップよろしくお願いします。

06/03
イギリスからの方
昨日に続けて今日も香川のNHKで木型が出ます。
嬉しいことですが今日のは金刀比羅のにしきやさんの体験ルームで
東南アジアの方が体験に来られる様子だそうです。
私方の木型の収集がやがて100個にもなるというお店です。

あちこちに木型の輪が広がるのは何よりうれしいことです。

昨日は全くの英語での電話を受けました。
これほど全くしゃべれない方は初めてでしたが何とか「イギリスから来て明日の一時に二人で体験したい」
との疎通ができて予約を受けました。
本当にちゃんと来られるかと心配しましたが来れれました。
そして木型も買われました。
下手な英語での真剣勝負でした。
Copyright © 2005 木型工房便り.
all rights reserved.