木型工房から見た風景を書き記します!
08 * 2016/09 * 10
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
09/25
イオンモール
今日ムサビの学生さんから礼状が来ました。
そして先日は福岡の芸大生からもいただきました。
良い卒業制作の完成を祈ります。
毎日のように全国各地からいろんなものを頂いております。
絶滅危惧種へのいたわりかと思いますがお米にお酒にお茶にお菓子と
礼状の代わりにお礼を申します。
感謝の毎日です。

今日は大阪から料理人の方がフアミリーデがお見えでした。
お店で和三盆の出来立てを提供するからと。
良い特徴になると思います。

そして10月14日に広島で開催される中央職業開発センター主催の「現代の名工展」の詳細が来ました。
イオンモール祇園店にて11時から4人の現代の名工さん達がトークショーをします。
午後一時からの方も5人いますので9名がお話をします。
工房は13日の午後から留守にしますが広島の近辺の方よろしくお願いします。



スポンサーサイト
09/20
ワイパー
先般取材に来られていた香川のタウン誌「月間komachi10月号」が送られてきました。
怪我してちょうど5年になる右手の人差し指もはっきりすっきり写っています。
医療スタッフに改めて感謝です。

その記事の中で面白いフレーズがありました。
「伝統工芸士という固いイメージに反して明るくフレンドリーな市原さん。
一度会えば絶対に忘れない、強い個性の持ち主。」

これってほめ言葉かワイパーかわかりませんが
ありがとうございました。

※ワイパーとは否定したいときにいやと言わずに左右に手を振ってワイパーワイパー。
否定語を使わずにすむ便利なゼスチャーです。
09/17
予定
今日高松第一小学校の5年生25名からお便りをいただきました。
菓子木型コースをとった理由と何が学びたいかが丁寧に書かれていました。
礼状は時々いただきますが、行く先に便りをいただいたのは初めてです。
一学期は学校で研究してくれましたがいよいよ10月7日にはみんなで歩いてこちらに来かれます。
気をつけてお越しください。
そして9月20日には新番町小学校へまいります。
2クラスずつ豆花の体験と木型のお話をどんでんで行いますが130名だそうです。
体験は大変です。
そして30日が栗林小学校です。
そのあと10月8~10日のの3日間は栗林庵で木型の実演販売を依頼されています。
そして14日は広島で現代の名工展に参ります。
中四国の名工さん18名がそろいます。
トークショーになるかまだ内容はわかりませんが近くの方はよろしくお願います。
09/09
名刀
知人から案内が来ました。
「10月号のミセス誌に瀬戸芸等とともに豆花の記事がでていますよ」と
最近は私の記事より豆花が結構多いです。
美しい本ですが掲載ありがとうございました。
これをご覧になった方がお越しいただければお接待のこころでおもてなしをさせていただきます。
そして今日丸亀城の名刀ニッカリ青江の木型を市に納品しました。
丸亀市の方で様々な機会にご利用いただくことになっています。
歴女の方の反応も楽しみです。
09/05
足跡
今日栗林小学校の先生が打ち合わせに来られました。
また新番町小学校からの依頼もありました。
学校からの依頼はいくら忙しくても参ります。
今日も先日のテレビで「世界日本に行きたい人応援団」を見られ方が来られました。
その方はチェコに木型を送ってあげるそうです。
番組中に私が差し上げた以外のものを選ばれました。
いずれは皆さんでエリシュカさんを京都に呼ばれるそうです。
放送以来菓子屋さんをはじめ沢山来ていただきました。
その方たちも木型を購入される方もいます。
電波の効果に感謝です。
本当にエリシュカさんの残した足跡は大きいです。
また日本にお越しの時はこちらにもお越しください。
09/03
百菓之図
電話はスリーコールで出るというのを信条にしてまいりましたが最近それをやめたので仕事に没頭出来てすごく楽になりましたが何かあったのかと心配されています。
でも携帯とメールはすぐに反応です。
 オランダ大使館の方からオランダのチーズが届けられました。
珍しいものありがとうございました。
 百菓之図とオランダ茶会での木型の方は進んでいましてオランダの方のデザインによるマンゴスチンなどの4種類の木型は試作が終わりほぼ完成しました。
これでお菓子を作られる方に期待しております。
よろしくお願いします。

丸亀市からの名刀「ニッカリ青江」の型も完成しました。
新宿伊勢丹での「華ひらくの木型も完成しました。
まだまだすべき注文が溜まっていますが、この状態が職人には嬉しいです。
08/30
異色
昨日高松高校の生徒が広島から帰られて挨拶に来られました。
先般弁論大会での対象の取材を受けていましたが見事に香川県代表になられて全国大会に行かれたそうです。
ご丁寧にありがとうございました。
第一高校の写真部の方も写真甲子園のための撮影に来られてましたが予選に受かって北海度での全国大会に行かれていればうれしいです。
そして今日タウン誌の方が取材に来られていましてその中で「ブログはどなたに書いてもらってるのですか」と聞かれました。
「何もかも自分でやっていますよ。ただ、最近電話に出るのは家族に任せました。」
と言いました。
最近スマホが壊れて三台目にしましたが、やっぱりそんなところも年代物の手仕事職人としては異色なんでしょうね。

電話に出なくなって彫れる時間が増えました。(笑)




08/27
明るく元気に前向きに
オランダと平戸開港150周年記念とか、同じくオランダと神戸港との開港記念とかで様々な方がオーダーに来られます。
そして三越デパートの創業祭で出される「華ひらく」での木型の打ち合わせとかで毎日沢山の方がお見えです。
その中の方からお聞きしたのですが、栃木県鹿沼市に一人いらっしゃった木型職人さんが最近お亡くなりになられたそうです。
先般テレビ和風総本舗で虎屋さんの木型を作られているということで出られたのを拝見したのですが同業者として寂しい限りでございます。
お悔やみにも参りたいのですが多忙故行けませんが安らかにお休みください。
世代的なこともありますが木型職人の絶滅への道は早すぎます
悲しいニュースばかりですのでせめてこのブログは明るく元気で前向きに参ろうと思います。。
08/23
インターンシップ
しばらくぶりに開けたら10万を超えていたした。
見ていただきありがとうございました。
また更新したいです。
今日は商工会議所からインターンシップで香川大学と高松短大の生徒が見学に来られました。
まず豆花で体験をしてからこちらで1時間お話をしました。
お疲れさまでした。
先般のテレビ放送から木型の購入に各地から来られて感謝しております。

そして先日は徳島から裏千家の方が二人で来られました。
三年前に四国総会でパンフレットを入手されて、それ以降ずっとどの型を買おうかと迷っていたそうで
やっと来ていただけました。
ありがとうございました。


08/09
アンケート
市役所の方が先般の子供たちのワークショップのアンケートと当日の写真を届けてくれました。
参加の方々ありがとうございました。
工房での木型見学も大丈夫ですのでお越しください。

そして「世界日本に行きたい人応援団」の放送が流れてからお陰様で木型を探していた人が沢山来られます。
アポナシで来られる方も多いです。
その放送ですがさっそくユーチューブにアップされていました。
和菓子好きなチェコからの編です。
それとこれはだいぶ以前になりますが和風総本家の「初めての京都編」でも流れています。 
子供たちの夏休みの自由研究にも参考にしてください。


Copyright © 2005 木型工房便り.
all rights reserved.